• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 税金 > 県税の概要 > 自動車税関係 > 令和2年4月1日から減免対象範囲を拡充します

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

令和2年4月1日から減免対象範囲を拡充します

身体障害者の方、戦傷病者の方について、生計同一者運転及び常時介護者運転の減免対象範囲(手帳の等級)を、本人運転の場合と同じになるよう拡充します。

 ・本人運転の場合の減免対象となる障害者の範囲

 ・生計同一者及び常時介護者運転の場合の減免対象となる障害者の範囲

 ・減免対象となる戦傷病者の範囲

生計同一者運転及び常時介護者運転の場合の使用目的について、障害者の通学、通院、通所、生業に限らず、社会参加全般を減免対象とします。

※なお、手帳保有者1人につき1台しか減免できないことは、従前のとおりです。

 

 

 

 

お問い合わせ

総務部税務課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟5階(北側)

電話番号:098-866-2101

FAX番号:098-866-2709

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?