• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 建築・開発 > 事業概要・制度概要 > 建築確認 > 建築基準法関係 > 建築基準適合判定資格者死亡届について

ここから本文です。

更新日:2022年12月5日

建築基準適合判定資格者死亡届について

建築基準法第77条の61第1号の規定により、建築基準適合判定資格者の方が亡くなったときは、相続人は、その事実を知った日から30日以内に、国土交通大臣にその旨を届け出なければなりません。

〇申請方法

申請は窓口に相続人の方が持参してください。

なお、本県での申請受付は、住所地又は勤務地が沖縄県内にある方に限ります。

〇必要書類等

1 建築基準適合判定資格者死亡届出書(ワード:31KB):1部

2 戸籍謄(抄)本

3 建築基準適合判定資格者登録証

4 身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等)

〇申請窓口

沖縄県土木建築部建築指導課 指導班 (行政棟10階北側)


お知らせ

 

お問い合わせ

土木建築部建築指導課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(北側)

電話番号:098-866-2413

FAX番号:098-866-3557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?