第28回 宇宙技術および科学の国際シンポジウム沖縄大会 こどもサイエンスフェスタ2011

小惑星探査機「はやぶさ」、宇宙ステーション補給機「こうのとり」イメージ 提供JAXA

新着情報

      
  • 山崎直子JAXA宇宙飛行士講演会
  • JAXA主催パネルディスカッション「宇宙時代の人間・社会・文化」
  • 第28回 ISTSプレイベント -宇宙一日出前授業を実施- (H22.10.05〜12.17)
  • 第28回 ISTSプレゼント 小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクト報告会を実施 (H22.11.07)
  • 東北地方太平洋沖地震に関する県民への知事メッセージ

第28回 ISTS概要

第28回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(略称:第28回ISTS)沖縄大会が、平成23年6月5日(日)〜12日(日)の8日間、沖縄コンベンションセンターにおいて開催されます。 ISTSは、国内外の宇宙工学、宇宙科学、宇宙医学、宇宙法等広い分野の専門家が一堂に会し、研究発表および討論をとおして宇宙技術および科学の進歩発展に寄与すること、関係者間の交流を深めることなどを目的に開催されています。 ISTSには、国内および世界各国から約800名の研究者や技術者が参加する予定であり、我が国最大の宇宙国際会議となっております。 また、ISTSは学術研究のみにとどまらず、教育的見地から地域への科学教育の普及や青少年の育成などにも重点をおいています。

第28回 ISTS沖縄企画委員会の取り組み

開催地沖縄では、県や関係団体により、第28回ISTS沖縄企画委員会(以下、委員会)を組織し、沖縄大会の受け入れ準備を進めてきました。
また、委員会では第28回ISTS組織委員会、(社)日本航空宇宙学会、JAXA及び(財)沖縄観光コンベンションビューローの後援により、県民の皆様を対象に宇宙及び科学技術への興味と関心を高め、また子供たちに夢と元気を与えることを目的として様々な取り組みを行ってきました。

【これまでの取り組み】

  • 第28回 ISTSプレイベント - 宇宙一日出前授業を実施 (H22.10.06〜12.17 県内小中学校22校)
  • 第28回 ISTSプレイベント - 小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクト報告会を実施 (H22.11.07 うるま市石川会館)

イベント情報

イベント1国際宇宙展示会 小惑星探査機はやぶさ特別展示

JAXA主催『小惑星探査機はやぶさ特別展示』

7年間で60億キロの小惑星イトカワへの往復飛行に加え、イトカワの微粒子を持ち帰った小惑星探査機はやぶさのカプセル(実機)を会場内に特別展示します。また、会場内にH−Bロケットの模型なども展示し宇宙開発の現場を体感することができます。 展示内容として、カプセル(実機)に加え、はやぶさの模型(1/2)などを予定しております。

主   催: 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
展示期間: 平成23年6月5日(日)〜6月11日(土)
※なお、カプセル実機の展示期間は6月11日(土)までの予定ですが、都合により変更される場合がありますので、お早めに見学されるようお願い申し上げます。
展示場所:沖縄コンベンションセンター 展示場
はやぶさ3D画像

提供:JAXA

イベント3JAXA宇宙飛行士 山崎直子氏講演会 〜宇宙からのメッセージ〜

  • 講   師:JAXA宇宙飛行士 山崎直子氏
  • 主   催:沖縄県
  • 後   援:第28回ISTS組織委員会、(社)日本航空宇宙学会
           宇宙航空研究開発機構(JAXA)、(財)沖縄観光コンベンションビューロー
  • 日   時:6月5日(日)15:30〜17:00(開場15:00)
  • 場   所:沖縄コンベンションセンター(劇場)
  • 定   員:1,000人(申込順)
  • 申込方法:FAXまたは電子メールにて、下記までお名前・年齢・電話番号を送信してください。
    事務局からの返信用紙、または電子メールをプリントアウトし、当日、会場受付までご持参ください。
  • 申 込 先:山崎宇宙飛行士講演会事務局
    FAX:098-862-3548
    E-mail:istskouenkai@sun-agc.co.jp
<プログラム>
第1部 開催地挨拶と講師紹介
第2部 講演(対象:小・中学生と保護者)
   1 山崎宇宙飛行士の講演
   2 会場との質疑応答
JAXA宇宙飛行士の山崎直子氏を迎え、宇宙での体験や訓練の様子など貴重なお話をしていただくほか、会場との質疑応答の時間も設けております。
JAXA宇宙飛行士 山崎直子氏講演会

提供:JAXA

イベント3JAXA主催パネルディスカッション「宇宙時代の人間・社会・文化」

  • 主  催:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
  • 共  催:京都大学宇宙総合学研究ユニット
  • 後  援:第28回ISTS組織委員会、沖縄県
  • 日  時:6月7日(火)18:30〜(開場18:10)
  • 場  所:沖縄コンベンションセンター(劇場)
  • 実施概要:上記のタイトルでJAXAと京都大学共催パネルディスカッションを開催いたします。
    ゲストにジャーナリストの立花隆さん、宇宙飛行士の山崎直子さんをお招きし、宗教哲学者、文化人類学者、宇宙物理学者とともに来る宇宙時代に向けての人文・社会科学的問題について議論します。
    詳細は下記URLを参照してください。
    http://collabo-univ.jaxa.jp/ists2011.html
  • 申  込:不要(先着順800人)、参加料無料
  • 問 合 先:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
    大学等連携推進室 人文・社会科学コーディネータ 岩田
    TEL:050-3362-2231
    E-mail:COLLABO-UNIV@jaxa.jp

イベント2こどもサイエンスフェスタ

  • 主催 : 沖縄県
  • 後援 : 第28回ISTS組織委員会、社団法人 日本航空宇宙学会
  • 宇宙航空研究開発機構(JAXA)、(財)沖縄観光コンベンションビューロー
  • 展示期間 : 6月5日(日)〜6月12日(日)、時間9:30〜17:00
  • ※なお、6月5日(日)は開会式のため10:00から開始いたします。
  • 場所 : 沖縄コンベンションセンター 展示場
ステージコーナー
特設ステージを設置し、ISTSに参加する研究者等による講演会と子供科学力養成塾事業の科学ライブショーなどを実施いたします。
・宇宙ミニ講演
・科学ライブショー(壮大な宇宙空間や美しいオーロラの映像と解説など)
・映像上映(JOY TO THE EARTH地球賛歌など)
映像上映については、JAXAの提供する画像を中心に、地球観測衛星「だいち」が捉えた生命の星、地球の営みなどを上映します。

スケジュール表はこちら

工作体験コーナー
・風船ロケット、はやぶさペーパークラフトをつくろう(平日のみ)
・ UVアートdeタイル、ペーパープレーンをつくろう(土日のみ)
身近な素材を使った科学工作で、身の回りにある科学のふしぎを体感することができます。(各プログラムとも数に限りがありますので、材料がなくなり次第終了となります。)
地球環境展
・環境全般:熱の循環/温室効果など
・エネルギー、大気、水、環境全般の各分野ごとの展示
地球環境を学ぶための基礎知識を提供し、環境問題への関心を高めることを目的とした展示を行っています。急激な地球環境の変化や美しい星・地球がいま抱えている問題について展示物等をとおして考えていきます。
こども塾コーナー
・ロケットを飛ばそう、光のふしぎ実験、空気のふしぎ実験など、平成21年度からスタートしている子供科学力養成塾事業で開発した科学教育プログラムを日替わりで行います。
(各プログラムとも定員及び対象年齢の設定があります。)
沖縄物産展
・地元工芸品の琉球ガラス、琉球絣、読谷山花織、豊見城ウージ染めなどの工芸品を展示します。
・また、琉球絣については織り又はそうこうがけ等の実演を予定しています。
こどもサイエンスフェスタ
こどもサイエンスフェスタ

臨時駐車場について

※臨時駐車場も確保しておりますが、当日は混み合うことが予想されますので公共交通機関をご利用ください。

臨時駐車場

お問い合わせ先

  • 第28回ISTS沖縄企画委員会事務局(沖縄県科学技術振興課)
  • TEL : 098-866-2560
  • FAX : 098-866-2799

※各イベントの参加費用は無料ですので、お気軽にお越しください。
また、各イベント内容については都合により変更されることがありますので、
ご了承ください。

主催・後援

主催
沖縄県
後援
第28回宇宙技術および科学の国際シンポジウム組織委員会
社団法人 日本航空宇宙学会
宇宙航空研究開発機構