• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 出納事務局 物品管理課 > オープンカウンターの概要

ここから本文です。

更新日:2021年8月2日

オープンカウンターの概要

 オープンカウンターとは、発注者など)が見積もり合わせを行う際に、仕様書(調達内容・数量等)をホームページなどで提示し、受注希望者事業者)から見積書の提出を募る方式のことで、公募型見積合わせとも呼ばれています。
オープンカウンター実施要領(PDF:177KB)

 

1.オープンカウンターに参加(見積書を提出)できる者

沖縄県内に営業所等のない事業者は、物品や印刷物のオープンカウンターに参加できません


 ※以下の全ての要件が必要

    1. 沖縄本島内に、本店または営業所等を有する者
    2. 沖縄県の競争入札参加資格者名簿〔物品関係〕に登録されている者
    3. 電子入札システム〔物品〕のID、パスワードを取得している者

 

2.オープンカウンターを行う調達対象

2-1.物品(消耗品、備品等)の場合

オープンカウンター方式を採用する対象(物品)

2-2.印刷物の場合

オープンカウンター方式を採用する対象(印刷物)

 

3.オープンカウンターの案件(仕様書)の提示

3-1.仕様書の提示

期間:火曜日の午前10時~曜日の午前10

場所:物品管理課ホームページ / 入札情報システム(外部サイトへリンク)

3-2.見本の提示(見本がある場合)

期間:火曜日の午前10時~曜日の午後

場所:物品管理課執務室内(本庁舎2階)

 


 

※上記内容は原則であり、災害その他やむを得ない場合はこの限りでありません。 

 

4.見積書の提出方法

沖縄県電子入札システム(物品)にログインし、見積金額を入力(見積書の電子ファイルも添付)。

なお、提出期限は木曜日(物品は午前10時 / 印刷物は午後時)。


 ※見積書の提出後は、差し替えもいかなる変更認めません

 

5.受注予定者の決定

以下の範囲内で最安値の見積書を提出した者に発注する。

見積基準価格 ≦ 提出された有効な見積書 ≦ 要求課が定める上限額


印刷物については、競争入札の「最低制限価格制度」にならい、「見積基準価格」を設定しています。

(物品については、現在のところ見積基準価格は設定しておりません。)

 

6 結果の公表

 

7 無効な見積書

次のいずれかに該当する見積書は無効となります。

  1. 参加資格のない者が見積もったもの
  2. 同一人が同一案件について2通以上提出したもの
  3. 承認を得ず、又は指示によらずに紙で提出されたもの
  4. 改ざんされた事項が認められたもの
  5. 見積書の表記金額、氏名、印影が誤脱し、又は不明なもの(紙見積の場合)
  6. 見積内容(品名、規格、単位、数量)の重要な文字が誤脱し、又は不明なもの(紙見積の場合)
  7. 見積参加者が協定して見積もったもの
  8. 錯誤により提出されたと認められるもの(見積決定前に、錯誤の申し出があった場合に限る。)
  9. その他見積参加条件に違反したもの

 

8 契約

発注の通知を受けた事業者は要求課と契約することになります。

なお、契約金額の範囲により、契約書を省略する場合があります。


*書面(契約書または請書)が必要な金額の範囲(沖縄県財務規則の規定による)

契約書(請書)の省略

 

9 納品・代金の請求 

契約金額は、物品または印刷物の納品確認後に、要求課から支払われます。

フロー図(納品→検査→請求→支払)

【 納品 → 職員の検査確認 → 請求書を提出 → 支払(請求書を受理した日から約2週間後) 】

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

出納事務局物品管理課管理調達班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟2階(北側)

電話番号:098-866-2148

FAX番号:098-866-2842

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?