• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 県概要 > 事業概要・制度概要 > 総務部 管財課 > 今後の庁内における新型コロナウイルス感染症対策について

ここから本文です。

更新日:2020年5月29日

 今後の庁内における新型コロナウイルス感染症対策について

沖縄県新型コロナウイルス感染症県庁内感染拡大防止対策チーム

  5月25日に全都道府県での緊急事態宣言が解除されたこと、また、県をまたぐ渡航自粛が6月から緩和されることを踏まえ、これまで実施してきました県庁舎の出入口制限およびサーモグラフィカメラによる体温測定については、とりあえず終了することとします。

 しかし、新型コロナウイルス感染は、今後第二波、第三波の感染流行が予想されており、長期的な対策がもとめられていることから、これからも県庁舎においては新型コロナウイルス感染症の持続的な感染予防の観点から、発熱やせき、倦怠感など体調の悪い方や不要不急の用事で来庁された方の本庁舎への立入りをご遠慮いただくこととしています。

 来庁者の皆様には、ご不便をおかけしておりますが、引き続きご理解おご協力をよろしくお願いします。

持続的な感染予防対策のため「新しい生活様式」として今後も実施する項目

  • 発熱、せき、倦怠感など体調が悪い方や不要不急の用事で来庁された方の本庁舎への立入りを制限
  • 2時間毎にエレベーターやトイレおよび階段手すり等の消毒を実施
  • 県庁舎出入口やエレベーター内に注意喚起ポスターを貼付
  • 個室トイレでは蓋を閉めて汚物を流すよう努めること(流し忘れがないように確認)を表示
  • 本庁舎トイレ照明の常時点灯措置
  • 1階ロビーのソファーを間引きし設置。ロビー内での食事等の禁止。新聞の閲覧前後には設置した消毒液で手指消毒を徹底
  • 空調機稼働時の換気対策(執務室の窓を5cmから8cm程度常時開放)
  • 駐車券配布の中止(本庁舎および北部・中部・南部合同庁舎)

その他

  • 14階「展望室」スペースの一部を当面の間、執務室として使用

 

お問い合わせ

総務部管財課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟5階(北側)

電話番号:098-866-2106

FAX番号:098-866-2709

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?