• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2015年7月21日

訓練期間中の援護措置

入校した訓練生に対して、次のような援護措置があります。

(1) 雇用保険法による失業給付

雇用保険受給資格者で、公共職業安定所長の指示を受けた入校者は訓練期間中は失業給付金の基本手等が支給されます。

(2 )訓練手当の支給

障がい者及び母子家庭の母等で、公共職業安定所長の指示を受けた入校者は、訓練期間中は予算の範囲内で訓練手当が支給されます。但し、雇用保険法による基本手当等の受給者は対象になりません。

(3) 職業訓練受講給付金の支給

雇用保険を受給できない求職者の方がハローワークの支援指示により職業訓練を受講し、訓練期間中に訓練を受けやすくするための給付を受けることができる制度。

(4) 技能者育成資金の貸付

経済的理由から受講が困難な方には、技能者育成資金の貸付制度があります。但し、雇用保険法による失業給付や訓練手当の受給者は対象になりません。

(5) 公共交通機関利用者に対する学割運賃適用

バス、モノレールを利用しての通学は学割運賃が適用されます。

(6) 入学金、授業料は無料

入学金、授業料は無料です。但し、教科書、作業服、資格検定受験料等は自己負担になります。(科によって金額が異なります)

 

お問い合わせ

商工労働部浦添職業能力開発校(代表)

〒901-2113 沖縄県浦添市大平531

電話番号:098-878-5627

FAX番号:098-876-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?