• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 商工労働部 ものづくり振興課 > 工芸製品新ニーズモデル創出事業

ここから本文です。

更新日:2020年6月17日

令和2年度工芸製品新ニーズモデル創出事業に係る企画提案の募集について

 つくり手のみなさん、一人で悩んでいませんか?

工芸品の新商品企画・リニューアル提案を募集します

 

  沖縄の工芸品は、地域の地場産業のみならず観光産業にも貢献し、本県経済に大きく寄与しています。しかし、近年の社会情勢の変化に伴い、現在の社会ニーズに対応する製品の投入による業界の活性化が課題となっています。

 本事業では、新たな製品づくりを模索している工芸品事業者を発掘し、新たなニーズに対応した商品コンセプトの立案や、試作品制作の支援をするとともに、市場調査や試作品完成後の展示発表会等を行うことにより、今後の本県工芸産業におけるニーズモデルを創出・確立していきます。

 ついては、下記のとおり新たな製品開発を目指す工芸品事業者からの企画提案を募集します。皆さまの御応募を心よりお待ちしております。

【提案者の条件】

 以下の1から5のすべてに該当するもの

 1 沖縄県内の工芸品産地組合、又は沖縄県内で工芸工房(事業所)を開業しているもの

 2 手工芸(伝統工芸に限らない)を中心としており、各自の生産体制、販売流通の課題について改善する意欲が高いもの

 3 事業所内で決定権があり、期間内に月1、2回程度打ち合わせへの参加が可能なもの

 4 市場のニーズ把握による新商品開発及びその事業展開を目指し、県内他企業への参考モデル事業者となることに熱心に取り組む意欲があるもの

 5 事業終了後、3年間は開発商品の状況報告や経験講和等による本事業への協力ができるもの

【開発の対象となる製品】

  以下の1から3のいずれかに該当するもの

 1 沖縄の伝統工芸品の新たな用途開発となるもの

 2 沖縄の伝統的な技法、原材料、デザインを活用したもの

 3 金細工、木工芸、革細工、草木細工のいずれかに該当するもの

【公募期間】

  令和2年6月17日(水)~令和2年7月24日(金)15:00 時間厳守 (受付方法等については企画提案公募要領をお読みください。)

【説明会】

  事業説明会を下記の日程で実施します。

 説明会に参加を希望される事業者は、問い合わせ先までお電話にてお申し込みください。

 

開催地

日 時

場 所

浦添市 令和2年7月8日(水)14:00~16:00

アイム・ユニバース てだこホール 多目的室1(浦添市仲間1-9-3)

石垣市 令和2年7月10日(金)14:00~16:00 八重山合同庁舎 第1・2会議室(石垣市真栄里438-1)

【主な支援内容】

  1 製品開発、販路開拓に優れた人材の育成支援

 2 県外市場調査の実施

 3 試作品開発支援

 5 展示発表会の出展

【応募要領等資料】

  1 企画提案公募要領(PDF:147KB)

 2 事業提案様式(エクセル:35KB)

 3 工芸製品新ニーズモデル創出事業補助金交付要綱(PDF:127KB)

【質問受付・提出先及び問い合わせ】

  事業受託者

 ゆいまーる沖縄株式会社

 担当:鈴木修司、照屋りか

 〒901-1104 沖縄県島尻郡南風原町宮平652

 TEL:098-882-6990 / FAX:098-882-6996

 E-mail:info@utaki.co.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部ものづくり振興課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2337

FAX番号:098-866-2447

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?