• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 雇用 > 事業概要・制度概要 > 【県内企業向け】起業支援型雇用創造事業実施業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

ここから本文です。

更新日:2013年7月18日

【県内企業向け】起業支援型雇用創造事業実施業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

1 業務の概要

(1)業務名

 起業支援型雇用創造事業実施業務

(2)業務の内容

 地域の産業・雇用振興策に沿った失業者等の雇用・就業機会の創出に資する事業の実施

2 参加資格

  この手続に参加できる者は、次に掲げる要件のいずれにも該当する者とする。

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項又は第2項に規定する者でないこと。

(2)起業後10年以内(平成15年4月1日以降の起業)の民間企業等(複数の民間企業等からなるコンソーシアムを含む)であって、本社が起業時から沖縄県内に所在する者であること。

詳細は「実施要領」を参照すること。

(3)所得税又は法人税、消費税及び県税を滞納していないこと。

(4)沖縄県の業務委託及び物品調達等に係る競争入札への参加停止の処分を受けていないこと。

(5)説明会に参加した者であること。コンソーシアムの場合は、構成員のうちいずれか1者以上がこの要件を満たすこと。

(6)コンソーシアムの場合は、コンソーシアムの中に代表者を1者置くものとする。代表者は、本事業の運営管理、コンソーシアム構成員相互の調整、財産管理等の事務的管理を主体的に行う母体としての機関とし、コンソーシアム構成員を代表する。

3 公募型プロポーザルの手続き

(1)実施要領の配布

当ページにおいて、実施要領を掲載する。

(2)説明会の開催

場 所:沖縄県那覇市泉崎1-2-2 沖縄県庁4階講堂

日 時:平成25年7月8日(月曜日)13時30分

出席人数:1企業当たり2名までとする。

参加方法:参加希望者は、平成25年7月5日(金)午後1時までに、沖縄県電子申請システムにて参加の申込みをすること。申請を受け付けた旨のメールが到着した場合、到達確認は不要である。

説明会(外部サイトへリンク)

注意事項:この説明会に参加しなければ手続に参加することはできない。コンソーシアムの場合は、構成員のうちいずれか1者以上が参加すること。

(3)応募書類に関する質問の受付及び回答

①受付期間:説明会終了時から平成25年7月11日(木)午後5時00分まで

②受付方法:沖縄県電子申請システムにて申込むこと。申請を受け付けた旨のメールが到達した場合、到達確認は不要である。

 質問書(外部サイトへリンク)

③回答:最終回答は平成25年7月17日(水)を予定。説明会に参加した者あてに電子メールで回答する。ただし、個別事案に係る質問、簡易な質問等については、電話等により個別に回答する。

(4)応募書類の提出期限等

提出期限:平成25年7月24日(水曜日)午後5時00分

提出先 :〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 沖縄県商工労働部雇用政策課

提出方法:直接提出(持参)又は郵送(平成25年7月24日(水曜日)午後5時00分までに到達すること)

4 その他

(1)この手続に参加した者が、沖縄県の業務委託及び物品調達等に係る競争入札への参加停止の処分を受けることとなった場合は、審理の対象とせず、又は契約の締結を行わないことがある。

(2)法人については、複数の営業所等がこの手続に参加することはできない。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部雇用政策課雇用対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2324

FAX番号:098-866-2349

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?