• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2022年3月17日

令和3年度公益財団法人JKAの補助事業による導入機器の紹介

令和3年度の公益財団法人JKAの補助事業を活用して、「デジタルマイクロスコープ一式」、「精密万能試験機一式」」、「マイクロビッカース硬さ試験機一式」を導入しました。

   bannar_1(外部サイトへリンク)     bannar5(外部サイトへリンク)

 デジタルマイクロスコープ一式

 デジタルマイクロスコープは、モニタに映し出された拡大像での観察をはじめ、観察対象物の長さや直径、角度などを測定する機能が備わっています。また、モニタに映し出された映像を見ながら複数人で同時に観察できますのでスムーズな情報共有が可能です。

  

デジタルマイクロスコープ

メーカー

株式会社HIROX

型 式

HRX-01

倍率

0~2,500倍

試料高さ

最大200mm

2D測定

長さ、直径、角度、面積、アスペクト比など

3D測定

高さ(深さ)、表面粗さなど

 

 

 2021microscope

 デジタルマイクロスコープ

 

精密万能試験機一式

精密万能試験機は、金属および樹脂等の引張強さや曲げ強さなどの強度試験を行う装置です。導入した精密万能試験機は3点曲げ試験用たわみ測定装置を付属しており、今回、曲げ試験におけるたわみ量(JIS K6911、JIS K7171(ISO178)、JIS K6902準拠)を測定できるようになりました。

 

精密万能試験機

メーカー

(株)島津製作所

型 式

AGX-50kNV

負荷容量

25(N)~50000(N)      

伸び測定

視野240mm

曲げ測定可能範囲  

0~8mm

 

  

 2021autograph

精密万能試験機

 

 

マイクロビッカース硬さ試験機一式

マイクロビッカース硬さ試験機は、測定物の表面上に角錐形のダイヤモンド圧子を数N程度の力で押しつけ、できた正方形の圧痕の対角線の長さを、真上から顕微鏡で測定し、硬さ値を計算・表示する試験機です。主に表面処理材や焼入れ材の硬さ分布の測定や溶接部の硬さ測定に使用されます。本機器は、圧子のくぼみ付けから圧痕の読取りまでを自動で行え、電動ステージを利用した自動測定プログラム支援機能も登載されています。

 

マイクロビッカース硬さ試験機

メーカー

(株)ミツトヨ

型 式

HM-220D

試験力

0.4903(mN)~19610(mN)      

試料最大寸法

奥行き160(mm)×高さ72(mm)

最大積載質量  

3(kg)

 

  

 2021mb

マイクロビッカース硬さ試験機

 

お問い合わせ

商工労働部工業技術センター(代表)

〒904-2234 沖縄県うるま市州崎12-2

電話番号:098-929-0111

FAX番号:098-929-0115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?