• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 令和2年度工芸産業パワーアップ事業(人材育成)の受託者の公募について

ここから本文です。

更新日:2020年2月13日

 「令和2年度工芸産業パワーアップ(人材育成)」委託業務の公募について 

  沖縄県工芸振興センターでは、令和2年度に実施する見出しの事業について、委託事業者を公募しています。詳細につきましては添付の公募要領、仕様書などをご覧ください。

 応募を行う事業者は、添付の様式および計画等を作成の上、応募期限までに工芸振興センターあて、提出してください。

業務名

 「令和2年度工芸産業パワーアップ(人材育成)」委託業務の公募について 

内容

 ◇応募資格、内容及び選定方法など詳細

  添付の応募要領、仕様書などに示す内容を参照ください。

◇内容に関する照会、書類の提出場所等

  〒901-1116 沖縄県島尻郡南風原町照屋213

         沖縄県工芸振興センター(大城)

         TEL  098-889-1186

         FAX  098-889-5331

         E-mail ooshrony@pref.okinawa.lg.jp

◇応募申請書等提出期限

  令和2年3月3日(木曜日) 午後17時必着

◇その他留意事項

 1.書類提出に当たって使用する言語及び通貨は、日本語及び日本国通貨とする。

 2.提案書類の作成、プレゼンテーション及びヒアリングへの出席に要する費用は

   応募者の負担とし、提出書類等は返却しない。

 3.提出された企画提案書、評価内容、評価経過については公表しない。

 4.事業の実施にあたっては、県と随時実施内容を協議しながら進めていく

      ものとし、提案内容すべての実施を保証するものではない。

 5.本公募は、沖縄県の本予算成立及び本事業に係る予算成立決定を前提

   としたものであり、予算成立決定後に効力を生じるものです。県議会において

   予算案が否決された場合、または予算額に変更があった場合は、契約を

   締結しないことがある。 

 6.企画提案の交付決定を行うにあたっては、内閣府による事前確認が必要となる。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部工芸振興センター(代表)

〒901-1116 沖縄県島尻郡南風原町照屋213

電話番号:098-889-1186

FAX番号:098-889-5331

令和2年度工芸産業パワーアップ事業(人材育成)の受託者の公募について

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?