• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 沖縄県工芸振興センター工芸機器等移設業務委託に係る一般競争入札の公告について

ここから本文です。

更新日:2021年11月16日

沖縄県工芸振興センター工芸機器等移設業務委託に係る一般競争入札の公告について

 沖縄県工芸振興センターが発注する役務の調達契約について、一般競争入札(以下「入札」という。)に付するので、次のとおり公告する。

    令和3年11月16日

                                     沖縄県工芸振興センター所長  平田 厚雄

1.入札に付する事項

(1)調達する役務の名称及び数量 沖縄県工芸振興センター工芸機器等移設業務委託 一式

(2)調達する役務の特質等 入札説明書及び仕様書による。

(3)履行期間 契約締結の日から令和4年3月18日

(4)履行場所 入札説明書及び仕様書による。

2.入札に参加する者に必要な資格

  次に掲げる要件を全て満たす者とする。

(1)営業年数が令和3年4月1日現在において3年以上であること。

(2)法人にあっては、資本金、基本金その他これらに準ずるものの額が500万円以上であること。

(3)一般貨物自動車運送事業の許可を受けた者又は第一種貨物利用運送事業の登録をした者であること。

(4)直近5事業年度内に国(独立行政法人、公社及び公団を含む。以下同じ。)又は沖縄県若しくは沖縄県以外の地方公共団体と同種又は類似の契約を締結し、かつ、履行した実績があること。

(5)営業品目に顕微鏡、分光器、実験台その他の理化学機器が含まれていること。

(6)窓口責任者又は現場常駐責任者のいずれかに精密機器、機械器具等を有する研究機関等の施設の移転若しくは機器等の移設の業務を履行した実績を有する者を配置することができること。

(7)単独企業として本業務を行えない場合は、複数の企業で構成する共同企業体として参加することができる。共同企業体として一般競争入札に参加する場合については、次に掲げる要件を全て満たす者とする。

 ア 全ての構成員が、(1)及び(2)の要件を満たしていること。

 イ いずれかの構成員が、(3)から(6)までの要件を満たしていること。

 ウ 共同企業体の各構成員が、本件入札において参加する単独企業又は他の共同企業体の構成員でないこと。

3.入札に参加することができない者

 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項に規定する者及び同条第2項各号のいずれかに該当すると認められる者で、その事実があった後3年間の範囲内で知事が定める入札参加停止期間を経過していないもの

4.入札参加資格申請受付期間

(1)期間 令和3年11月16日(火曜日)から同年12月2日(木曜日)まで(土曜日、日曜日及び休日を除く。)の午前9時から午後4時までとする。

(2)場所 沖縄県工芸振興センター 〒901-1116 南風原町字照屋213番地 電話番号 098-889-1186

5.入札執行の日時及び場所

(1)日時 令和3年12月13日(月曜日) 午後3時

(2)場所 沖縄県工芸振興センター2階講堂

6.その他

(1)入札参加者は、入札説明書及び仕様書を熟読のうえ、入札に参加すること。

(2)手続きにおいて使用する言語及び通貨 日本語及び日本国通貨

(3)最低制限価格 設定しない。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部工芸振興センター(代表)

〒901-1116 沖縄県島尻郡南風原町照屋213

電話番号:098-889-1186

FAX番号:098-889-5331

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?