• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 令和4年台風11号で被害を受けた事業者の皆さまへ

ここから本文です。

更新日:2022年9月5日

令和4年台風11号で被害を受けた事業者の皆様へ

 令和4年台風11号によって被害にあわれた中小企業の皆さまにおかれましては、心からお見舞い申し上げます。

 県では、本災害を、沖縄県融資制度の「中小企業セーフティネット資金」における知事認定災害と認定し、被害を受けた方々が迅速に復興できるよう、次のとおり資金繰り支援を実施します。

1 融資対象者

 沖縄県内で1年以上事業を実施し、令和4年台風11号によって被害を受けた中小企業者、共同組合等(農林漁業や金融・保険業などの一部業種は対象となりません。)

2 融資対象となる地域

 沖縄県内全市町村

3 資金使途・融資限度額

 災害からの復旧に係る事業資金

 運転・設備合わせて3,000万円(信用保証協会の一般保証枠適用)

4 融資期間(据置期間)

 運転資金 : 7年(1年)

 設備資金 : 10年(1年)

5 融資利率

 0.90%

6 保証料率

 0.00% (保証料については県が全額負担します。)

7 金融機関への融資申し込み期間

 令和4年9月5日から令和4年12月4日まで

8 申し込み方法

 市町村長が発行した罹災証明書又は融資対象認定書若しくは商工会会長が発行した融資対象認定書を取得後、当該証明書を県融資制度の必要書類に添付し、直接取扱金融機関に申し込む。

 ○ 融資対象認定申請書(様式)(ワード:31KB)

9 取扱金融機関

 琉球銀行、沖縄銀行、沖縄海邦銀行、コザ信用金庫、商工組合中央金庫、沖縄県農業協同組合、みずほ銀行、鹿児島銀行

お問い合わせ

商工労働部中小企業支援課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2343

FAX番号:098-861-4661

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?