• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 商工労働部 情報産業振興課 > 【公募】平成31年度未来のIT人材創造事業補助金に係る企画提案募集について

ここから本文です。

更新日:2019年7月24日

【公募】「未来のIT人材」を育成するプロジェクトを募集します!

【7月24日更新】
本事業の再公募を公益社団法人沖縄県情報産業協会のサイトで開始しました。
以下のリンクより詳細をご確認の上、ふるってご応募ください。
公募期間や申し込み先等はリンク先の情報をご確認ください。
 

未来のIT人材創造事業補助金(外部サイトへリンク)

 

 沖縄県では、将来の沖縄の産業界をITで支える「未来のIT人材」を育成する様々な取組等に対して
必要な経費を支援する「未来のIT人材創造事業補助金」を以下の要領で公募いたします。

1.補助対象事業内容

 将来の沖縄の産業界をITで支える人材である「未来のIT人材」を育成する様々な取組を支援します。具体的には、子供たちや保護者世代の県民に対して、ITへの理解度を高めるための取組を実施する事業者等に対し、活動費の一部を補助する内容となっています。
 取組の内容によって、下記のカテゴリーのいずれかに応募いただきます。

 

① ITスキル習熟部門(補助率:8/10、補助上限額:4,000千円)
 受講する児童・生徒等のITスキル(例:プログラミング、ロボット製作、ドローンの操縦等)を身につけるような取組を実施するための費用を補助する。
(取組例)プログラミング教室、ロボットコンテスト、ドローン操縦技術教室 等

 img1    img2

② 学生・保護者等の意識啓発部門(補助率:8/10、補助上限額:4,000千円)
受講する児童・生徒等に対して課題解決やビジネス化等のスキルを身につけさせることや保護者の理解度向上を目的とした取組を実施するための費用を補助する。
(取組例)ビジネスコンテスト、学生対象のハッカソン、保護者向けのITセミナー 等

③ IT広報イベント部門(補助率:8/10、補助上限額:8,000千円)
ITを応用する取組に関する魅力と可能性を伝えることを目的とした、ITに関する広報イベント(平成30年度まではIT津梁まつりとして実施)を実施するための費用を補助する。

※③IT広報イベント部門については、今回の再公募では募集しておりません。

img3      img4

2.補助対象事業者の要件(一部)

・沖縄県内に本社又は主たる事業所を置く法人であること。コンソーシアムを組む場合は、県内に本社又は事業所を有する法人が半数以上参加していること。

※ 補助対象事業者の全要件は、応募要領に記載しているので、応募の前に確認してください。

3.補助件数

① ITスキル習熟部門、② 学生・保護者等の意識啓発部門 どちらか1件程度

※予算の範囲内において複数事業の採択もあり得ます。

4.公募予定時期等

  令和元年7月24日~同年8月19日(月)                                                                                                                (詳細は、情報産業協会サイトで公表する応募要領等を参照ください。) 

5.問い合わせ先

  〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 沖縄県庁8階
    沖縄県商工労働部情報産業振興課 誘致推進班
    担当:宜保
  電話番号:098-866-2503    FAX番号:098-866-2455
    電子メールアドレス giboryou(at)pref.okinawa.lg.jp


 

お問い合わせ

商工労働部情報産業振興課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2503

FAX番号:098-866-2455

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?