• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

沖縄国際物流ハブ活用推進事業補助金

交付要綱、実施要領の改正について

 沖縄県では、県産品の海外販路拡大を支援するため、県内事業者の海外渡航、海外流通事業者(バイヤー等)の沖縄への招聘、海外べのイベント実施などを補助しております。

  今年度、以下の内容について、交付要綱、実施要領を改正しましたので、お知らせします。 県産品の海外販路拡大のため、是非、ご活用下さい。 

【主な改正点】 H31.4.1現在

 1 海外渡航支援

 ⑴ 運賃補助の見直し

                  改正前        改正後

   ①シンガポール    45,000円 →   35,000円

   ②マレーシア      45,000円 →   42,000円

   ③タイ          45,000円 →   29,000円

   ④中国          35,000円 →   27,000円

   ⑤香港・マカオ     25,000円 →   22,000円

   ⑥台湾          21,000円 →   17,000円

   ⑦韓国          21,000円  →       14,000円

   ⑧その他        21.000円 →   27,000円

 ⑵ 一括申請の上限、期間を見直し

   ①申請上限額 30万円 ※H30は50万円

   ②実施期間

    Ⅰ通常申請 平成30年4月1日~平成32年2月29日

    Ⅱ一括申請 平成31年4月1日~平成31年8月31日 ※H30は11月30日まで

     ※ 一括申請の実施期間終了後の渡航申請は、通常申請になります。

 ⑶ その他地域の申請受付

    1企業あたり3回までとする。

2 海外流通事業者招聘支援

 ⑴ その他地域からの招聘受付

    1企業あたり1回かつ同一招聘者の招聘は2回までとする。

3 海外販売促進支援

 ⑴ 申請上限額を一律に変更

    申請上限額 150万円 

   ※H30は、自社単独の場合は100万円、自社含め5社以上の商品を扱う場合は200万円

 ⑵ その他地域の申請受付

    1企業あたり1回までとする。 

4 戦略的輸出拡大支援

 ⑴ 出展内容の変更

    5社以上の企業との協同出展とする。  ※H30は5社以上の商品を取り扱うこと 

 ⑵ その他地域の申請受付

    1企業あたり1回まで 

5 商品改良支援

 ⑴ 補助対象経費は、デザイン、版代、型枠に係る費用とする。   

沖縄県では、県産品の海外販路拡大を支援するための補助メニューがあります。申請にあたっての諸条件は、添付の交付要綱、実施要領をご確認ください。

申請窓口は下記機関となっていますので、詳細な申請方法は下記までお問い合わせください。

 

(公財)沖縄県産業振興公社 海外・ビジネス支援課
TEL:098-859-6238 FAX:098-859-6233

E-mail:okinawahub@okinawa-ric.or.jp

1.補助金交付要綱

沖縄県国際物流ハブ活用推進事業補助金交付要綱(PDF:144KB)

 沖縄国際物流ハブ活用推進事業補助金交付要綱(平成31年3月28日 一部改正)

2.各事業実施要領

(1)海外渡航支援: 商談等のための海外渡航にかかる経費の一部を支援(PDF:106KB)

(2)海外流通事業者招聘支援:海外バイヤー招聘に係る経費の一部を支援(PDF:86KB)

(3)海外販売促進支援:海外における見本市への出展や広告、プロモーション活動に係る経費の一部を支援(PDF:109KB)

(4)戦略的輸出拡大支援:県の県産品輸出拡大に係る戦略と合致すると認められる事業に係る経費の一部を支援(PDF:81KB)

(5)商品改良支援:現地のニーズに合わせた商品改良に係る経費の一部を支援(PDF:75KB)

(6)輸出拡大人材育成支援:貿易スキル向上のためのセミナー受講や検定受検に係る経費の一部を支援(PDF:77KB)

(7)海外輸出促進支援:県産品の海外輸出にかかる経費の一部を支援(PDF:72KB) 

※申請用の様式や詳細な説明な下記産業振興公社ホームページをご確認ください。

 

http://okinawa-ric.jp/useful/b006/

3.補助金受給までの流れ

①交付申請を提出(県産業振興公社へ提出)

②交付決定通知(県庁から申請者へ直接通知)

③事業実施

④実績報告書を提出(県産業振興公社へ提出)

⑤請求書を提出(県産業振興公社へ提出)

⑥確定通知(県庁から申請者へ直接通知)

(注意事項)

※①、④はそれぞれ交付要綱に定める提出期限を遵守してください。通常、産業振興公社に提出後修正等のやりとりがありますので、提出期限前に修正が終わるよう早めに公社と調整してください。

※振込にあたっては事前に口座の登録が必要です。口座登録(債権者登録)及び請求書はそれぞれ所定の様式がありますので、ご確認ください。

 

okinawa bridging asia

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部アジア経済戦略課販路開拓班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2340

FAX番号:098-866-2526

★申請窓口は下記となりますので、詳細な手続きはこちらまでお問い合わせください。
(公財)沖縄県産業振興公社 海外・ビジネス支援課
TEL:098-859-6238 FAX:098-859-6233
E-mail:okinawahub@okinawa-ric.or.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?