• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 水産業 > 告知・啓発事項 > よくある質問と答え

ここから本文です。

更新日:2015年12月4日

よくある質問と答え

 

 

Q1.浮魚礁で漁がしたい

A1.お近くの漁協にお問い合わせください

 漁協の組合員であれば、各漁協が設置している浮魚礁を使用することができますが、組合員でない場合は
漁協にご相談のうえとなります。
 なお、県が設置している浮魚礁は県漁連が管理しており、こちらは原則として漁協組合員のみ利用可能と
なっております。

沖縄県漁連:098-866-2600

 

Q2.浮魚礁の位置を知りたい

A2.所属する漁協にお問い合わせください

 漁協が設置している浮魚礁の管理は、各漁協で行っています。
 県が設置している浮魚礁は、県漁連に使用料を支払って利用することになりますので、県漁連にお問い合わせ
ください。
 一般の方には位置情報の開示は行っておりませんが、特別な理由がある場合には事務局までご連絡ください。

 

Q3.死亡漂着したウミガメを利用したい

A3.海区漁業調整委員会事務局にお問い合わせください

 ウミガメの採捕ができる者は委員会指示で規定されていますが、研究等に役立てるため、死亡漂着個体
の利用を例外的に認める場合があります。まずは事務局までご連絡ください。

 

Q4.ウミガメを水族館に売りたい

A4.動物取扱業登録が必要です

 「動物の愛護及び管理に関する法律」により、ウミガメを水族館やホテル、また、展示用動物を取り扱う仲
買人に売る場合には、動物取扱業登録が必要になります。登録先は、お住まいによって異なりますが、まず
は「動物愛護管理センター」にお問い合わせください。
 なお、獲ったウミガメをこれらの目的で無償譲渡する場合でも、原則的に登録が必要です。

県動物愛護管理センター:098-945-3043

 

Q5.ソデイカはえ縄漁業を始めたい

A5.ソデイカはえ縄を新規で始めることはできません

 ソデイカの採捕に係る委員会指示に、ソデイカはえ縄漁業ができる者が規定されていますが、ソデイカ
はえ縄漁業は新規参入が認められていません。ソデイカ漁をしたい場合は、旗流し漁業を行うことができま
す。ただし、こちらも旗数や操業区域、禁漁期が委員会指示で規定されており、遵守する必要があります。

 

沖縄海区漁業調整委員会事務局:098-866-2300(水産課内)

 

戻る

 

 

お問い合わせ

農林水産部水産課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(南側)

電話番号:098-866-2300

FAX番号:098-866-2679

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?