• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2018年12月10日

沖縄山菜類データベース

山菜類データベース

 かつて沖縄で食べられてきた伝統的な食事には、健康・長寿を支えてきた知恵が込められています。食べ物や料理は「ぬち(命)ぐすい」、つまり「命の薬」といわれました。その材料として、豚肉や昆布など琉球料理の代表格の食材以外にも、山からもたらされる恵み、「山菜類」が家庭で親しまれてきました。

 このデータベースでは、沖縄にある山菜類の情報をまとめています。今までは少し遠い存在だった山菜たちを、これからは少し身近に感じてもらえれば幸いです。

 ※山菜が生えている土地には所有者がいます。また、法律(森林法、自然公園法等)で植物の採取等が規制されている場所もありますので、勝手に立ち入ったり植物を採取するのは控えましょう。

 ※本データベースで紹介されている「ツワブキ」は「ピロリジジンアルカロイド類(PA)」という水溶性の天然毒素を含みます。PAはアク抜きにより量を低減できますので、アク抜きをしっかりと行ってください。また、旬の時期に適量を味わう程度にし、毎日摂取することは控えてください(詳細:農林水産省「食品中のピロリジジンアルカロイド類に関する情報」(外部サイトへリンク))。

山菜類データベース_1(PDF:4,961KB)

山菜類データベース_2(PDF:3,787KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部森林管理課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階(南側)

電話番号:098-866-2295

FAX番号:098-868-0700

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?