• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2020年7月20日

林地開発の許認可

林地開発許可制度とは

 森林には、災害の防止、水源のかん養、環境の保全といった公益的な機能を持っています。 これらの機能は、一度破壊されると、回復することは非常に困難です。 そこで、これらの森林の機能を維持しながら、適切に利用するように森林法で定められているのが林地開発許可制度です。

許可制度の対象となる森林 

 森林法第5条の規定により、知事がたてた地域森林計画の対象民有林が許可制度の林象となる森林であり、通常
“普通林”と呼ばれています。
(保安林、保安施設地区、海岸保全区域内の森林は除きます。)

許可の対象となる開発

 許可制度の対象森林において、土石又は樹根の採掘、開墾、その他土地の形質を変更する行為であり、その面積が1ha(ヘクタール)を超える場合が対象となります。
 1ha(ヘクタール)以下の場合は、開発行為をしようとする土地が所在する市町村長へ、伐採届の提出が必要となります。

 根拠法令(森林法第10条の2)(PDF:6KB)
林地開発申請の手引(PDF:1,094KB)

沖縄県林地開発行為に関する規則(PDF:373KB)

 様式( 第1号(RTF:56KB)  第2号(ワード:21KB) 第3号(RTF:55KB) 第4号(RTF:57KB) 第5号(RTF:55KB) 第6号(RTF:58KB) 第7号(ワード:19KB) 第8号(RTF:65KB) 第9号(RTF:63KB) )

令和2年7月1日付けで「沖縄県林地開発行為実施要綱」が一部改正されました。

審査基準等についても改正されましたので留意ください。 

沖縄県林地開発行為実施要綱(PDF:1,564KB)

要綱様式第1~3号(ワード:19KB)

別表様式第1~3号(エクセル:32KB)

別表様式第4~12号(ワード:33KB)

 林地開発審査基準(PDF:619KB)

 標準処理期間(PDF:49KB)

 開発行為に関する連絡調整(林地開発協議)

 開発行為に関する連絡調整に係る様式等については以下を参照ください。

 ※ 開発行為に関する連絡調整は、開発行為者が国、地方公共団体等である場合に該当する手続きです。

林地開発協議書に添付する図書一覧(別表)(PDF:280KB)

協議様式第2、3、6、8~10号(ワード:32KB)

添付様式第1~3、5、6号(エクセル:45KB)

添付様式第4号(ワード:80KB)

 

問い合わせ先(電話番号)

 森林の伐採や開発行為に関するご相談は、
 土地が所在する市町村又は県の事務所等へお問い合わせ下さい。


  森林管理課 森林保全班        098-866-2295

  南部林業事務所 森林保全グループ   098-941-2583

  北部農林水産振興センター 緑保全班  0980-52-2832

  宮古農林水産振興センター 
   農林水産整備課 農林整備班     0980-72-2365

  八重山農林水産振興センター
   農林水産整備課 農林整備班     0980-82-2342

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部森林管理課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階(南側)

電話番号:098-866-2295

FAX番号:098-868-0700

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?