• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 農林水産部 流通・加工推進課 > 令和元年度沖縄県地産地消シンポジウム・おきなわ食材の店登録証交付式(入場無料)の開催について

ここから本文です。

更新日:2019年11月7日

令和元年度「沖縄県地産地消シンポジウム」「おきなわ食材の店登録証交付式」開催(入場無料)のご案内

沖縄県では、地域で生産された農林水産物を地域で消費する「地産地消」運動を展開し、県産農林水産物の生産と消費の拡大に向けた様々な取組を推進しています。

今回のシンポジウムでは、「食の総合戦略と地産地消」をテーマに、地産地消による地域の活性化について、食に関わる関係者の視点から地元食材を活用した取組とその魅力の発信について考える機会とします。また、あわせて今年度新たに認定された「おきなわ食材の店」の登録店舗への登録証の交付式を行います。

※県では、県産農林水産物の消費拡大のため、県産食材を積極的に活用している飲食店等を「おきなわ食材の店」として登録する制度を実施しております。

誰でも入場無料で聞くことができますので、皆様のご参加をお待ちしております。

申し込みはこちらの開催案内をご確認ください。

☆令和元年度 「沖縄県地産地消シンポジウム」・「おきなわ食材の店 登録証交付式」チラシ(PDF:2,004KB)

日時・場所

1 日時:2019年11月6日(水)14:00~16:00(開場13:30)

2 場所:沖縄県立博物館・美術館 講堂(那覇市おもろまち3丁目1-1)

内容

1 「おきなわ食材の店」登録証交付式

2 基調講演 「食の総合戦略と地産地消-沖縄の食の価値をどう伝えるか-」

◇講師 株式会社JTB総合研究所 主席研究員 山下 真輝 氏

3 パネルディスカッション 「沖縄食材の魅力を発信するネットワーク創り」

◇パネリスト 琉球温泉瀬長島ホテルレストラン風庭 総料理長 砂川 直樹 氏

         農業生産法人株式会社クックソニア 代表 芳野 幸雄 氏

         株式会社丸大 部長 植田 奈利子 氏

◇コメンテーター 株式会社JTB総合研究所 主席研究員 山下 真輝 氏

申し込み方法

以下のURLよりお申し込みください。

シンポジウム申し込みメールフォーム(外部サイトへリンク)

または、チラシ裏面の申込用紙をFAX、メールにて事務局までお送りください。  

 申し込み・お問い合わせ先

光文堂コミュニケーションズ(株) おきなわ食材の店運営事務局

電  話:098-889-1131

ファックス :098-835-6111

メールアドレス:okinawa-syokuzainomise@kobundo.net

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部流通・加工推進課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階(南側)

電話番号:098-866-2255

FAX番号:098-862-7519

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?