• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 農林水産部 八重山農林水産振興センター農林水産整備課 > 平成19年度バックナンバー > 西表大保良田地区でサガリバナの植栽を行いました(平成19年10月20日)

ここから本文です。

更新日:2016年8月23日

西表大保良田地区でサガリバナの植栽を行いました(平成19年10月20日)

大保良田地区の風景とセレモニーの写真

青空の下、西表大保良田地区において「サガリバナ」の植栽が行われました。

この活動は沖縄県ふるさと農村活性化基金を活用して行われるもので、竹富町土地改良区や地元大原自治会により結成された「さがりばな育てる会」が実施主体となっています。

この日は「さがりばな育てる会」から子どもが15名、大人20名、当課からは砂川課長をはじめ6名が参加し、そのほか竹富町や水土里ネット八重山支所も参加して総勢50名で作業が行われました。

作業中の様子

セレモニーにおいて「さがりばな育てる会」の西大舛会長や当課の砂川課長からのあいさつなどがあった後、さっそく作業にとりかかりました。

まず、肥料をまぜあわせた土を子どもたちが小さなポットに詰め込み、そこに「サガリバナ」の小さな苗木を差し込んでいきました。

また自治会役員などが重機を用いて大きな苗木の植栽を行うなど、手際よく作業を行っていきました。

写真上:西大舛会長のお孫さんも参加していました、写真下:植栽後、整然と並ぶサガリバナの木が整然

そして、このような植栽を記念して子どもたちは各自で小さな看板をつくり、「これが私の木!」という具合に好きな木をそれぞれ選んで看板を設置していきました。

本地区は、平成12年から県営経営体育成基盤整備事業を実施中であり、そのおかげで区画が整然となり、美しい排水路も完成したことから地域住民の景観に対する意識も高まり、今回の活動へとつながりました。

これからも地域一丸となってより良い地域づくりに努めていただくことを期待しています。

参加者の集合写真

サガリバナの花の写真

 

お問い合わせ

農林水産部八重山農林水産振興センター農林水産整備課(代表)

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里438-1 沖縄県八重山合同庁舎4階

電話番号:0980-82-2342

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?