• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 生物顕微鏡デジタルカメラシステム一式購入契約に係る一般競争入札について

ここから本文です。

更新日:2021年9月14日

生物顕微鏡デジタルカメラシステム一式購入契約に係る一般競争入札について

沖縄県農業研究センターが発注する物品などの調達契約について、次のとおり一般競争入札(以下「入札」という。)を公告する。

令和3年9月14日

沖縄県農業研究センター所長 玉城 聡

1.入札に付する事項

 (1)調達する物品等の名称及び数量 生物顕微鏡デジタルカメラシステム一式

(2)調達する物品等の特質等 入札説明書及び仕様書による。

(3)納入期限 令和4年2月25日

(4)納入場所 沖縄県農業研究センター 研究棟2階

2.入札参加申し込みについて

 入札に参加予定の者は、一般競争入札参加資格確認申請書および必要書類を申込期間内に次の場所に提出すること。入札参加資格の有無については、申請書確認の上、請負人に通知することにする。

(1)申込場所 沖縄県農業研究センター研究企画班 〒901-0336 沖縄県糸満市真壁820 電話番号098-840-8501

(2)申込期間 広告の日から令和3年10月4日(月曜日)まで

  受付時間 午前9時~午後12時、午後1時~5時 (土曜日、日曜日、祝祭日を除く)

3.入札の日時及び場所

(1) 入札日時 令和 3年 10月14日(木曜日) 午前10時00分開始
(2) 入札会場 沖縄県農業研究センター本館棟2階小会議室

 

 

4.入札の参加資格

(1) 本件に係る入札に参加できる者は、次に掲げる要件をすべて満たす者とする。
ア 沖縄県が発注する物品の製造、買入れ、売払い等の競争入札に参加する者の資格に関する規程(昭和47年沖縄県告示第69号)に基づく競争入札参加者名簿に登録された者であること。
イ 購入備品に関し、点検整備の体制及び部品等の供給体制が確立されており、かつ、故障時の障害を速やかに復旧させるための対応ができる者であること。
ウ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団又は同条第6項に規定する暴力団員と関係を有していない者。
(2) 入札者に求められる事項
上記要件を満たすことを証明する書類を審査に必要な書類として、下記4(1)に掲げる場所に下記4(2)の申込期間内に提出すること。               (3) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項に規定する者に該当する者及び同条第2項各号のいずれかに該当すると認められる者で、その事実があった後2年間の範囲内で知事が定める入札参加停止期間を経過していない者は、本件に係る入札に参加することができない。
(4) その他の入札参加条件
ア 仕様書に記載する物品を納入できること。
イ 購入物品の検査及び修理を行う設備を日本国内に有する者であること。
 

5.その他 

その他詳細については、入札説明書の指示に従うこと。

  

お問い合わせ

農林水産部農業研究センター(代表)

〒901-0336 沖縄県糸満市真壁820

電話番号:098-840-8500

FAX番号:098-840-8510

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?