• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > イベントカレンダー > 平成30年度 沖縄県農業研究センター成果発表会の開催について

ここから本文です。

更新日:2018年11月6日

平成30年度 沖縄県農業研究センター成果発表会の開催について

 沖縄県農業研究センターでは、本県の農業振興を目的として、これまで戦略品目や安定品目を中心とする栽培技術、品種育成および流通加工など多岐にわたる分野で試験研究に取り組んでいます。今回は、沖縄振興特別推進交付金を活用して実施している「気候変動対応型果樹農業技術開発事業」で取り組んだ調査・研究から得られた研究成果について広く関係者に紹介し、また研究成果を現場に普及することを目的として成果発表会を開催します。

1 基調講演(13:10~13:35)
 「気候変動が果樹に及ぼす影響(仮題)」
2 研究成果の発表(13:45~16:30)
(1)八重山地域における中晩性マンゴーの栽培技術の開発(石垣支所)
(2)西表島での中晩性マンゴーの収穫方法について(西表島生産者)
(3)沖縄特産果実マンゴー・パインアップルの病害対策技術(病虫管理技術開発班)
(4)沖縄特産果樹の育種選抜マーカーおよび利用技術の開発(日本大学)
(5)沖縄特産果樹のカロテノイド等機能性成分の分析(九州沖縄農業研究センター)
(6)「ゴールドバレル」の安定生産技術開発(名護支所果樹班)
(7)宮古島における生食用パインアップル生産性の評価(宮古島支所)
(8)シークヮサーの選抜系統の組み合わせによる収穫期拡大体系の開発(名護支所果樹班)
(9)平張り施設を利用したアセローラ安定生産技術開発(名護支所果樹班)
(10)特産果樹の鮮度保持技術(農業システム開発班)
(11)特産果樹の付加価値を高める加工技術及び機能性の評価(農業システム開発班)

2 研究成果品とポスターの展示と説明(16:45~17:15)
 担当研究員が展示したポスターや成果物について説明します。

開催日時

2018年11月22日  (木) 13:00~17:15

場所

名称

沖縄県農業研究センター名護支所(大会議室)

住所

沖縄県名護市字名護4605-3

電話番号

0980-52-2811

ファックス番号

0980-53-6293

対象

農業関係機関および団体、市町村、教育機関、農業従事者など

募集人数

90名程度(座席に限りがありますので事前に申し込みください)

費用

参加費は無料です。

申込方法

メールまたはファクシミリにより申込書を送付してください。
メールアドレス:xx049400@pref.okinawa.lg.jp
ファクシミリ:098-840-8510

主催者

沖縄県農業研究センター

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部農業研究センター(代表)

〒901-0336 沖縄県糸満市真壁820

電話番号:098-840-85001

FAX番号:098-840-8510

農林水産部農業研究センター名護支所(代表)

〒905-0012 沖縄県名護市名護4605-3

電話番号:0980-52-2811

FAX番号:0980-53-6293

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?