• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 農林水産部 中央家畜保健衛生所 > 鳥インフルエンザ発生状況

ここから本文です。

更新日:2021年2月4日

鳥インフルエンザ発生状況

家きん

2020年度の国内の家きんにおける高病原性鳥インフエンザは、11月5日香川県での1例目をはじめ、17県42例の発生があります。(2021年2月4日現在)

国内家きんでの発生状況(外部サイトへリンク) 

野鳥

野鳥のねぐらの水などの環境試料や糞便など、10道県38事例で高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されています。(2021年2月3日現在)

国内野鳥での検出状況(外部サイトへリンク)

 

今一度、防鳥ネットの破損の有無、着替えや手洗いの励行など、飼養衛生管理状況の点検を行い、防疫に万全の対応をお願いいたします。また、異常家きんの早期発見・早期通報にご協力よろしくお願いします。

お問い合わせ

農林水産部中央家畜保健衛生所(代表)

〒901-1208 沖縄県南城市大里字平良2505

電話番号:098-945-2297

FAX番号:098-945-3467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?