• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 農林水産部 中央家畜保健衛生所 > 豚流行性下痢(PED)の発生について

ここから本文です。

更新日:2016年2月8日

豚流行性下痢(PED)の発生について

 豚流行性下痢が発生しています

  • 県内及び県外で豚流行性下痢(PED)が発生しています。
  • 県内では平成27年5月1日に発生しました。
  • 本病は糞便等を介して直接的又は間接的に経口感染するため、本病の発生予防及びまん延防止には、飼養衛生管理基準の遵守の徹底をお願いします。
  • 本病は豚等の病気であり、人に感染することはありません。

 

発生県

初発事例確認日

発生件数

発生県 初発事例確認日 発生件数

北海道

H27年1月22日

2

 静岡県 H27年1月4日   3

青森県

H26年10月22日

4

愛知県  H26年9月29日   27

岩手県

H26年11月13日

1

 三重県  H26年12月16日  2

宮城県

H26年12月24日

4

 鳥取県 H26年10月27日 
秋田県

H26年12月29日

5

 徳島県 H27年3月3日   1
福島県 H27年4月23日

1

愛媛県  H27年1月15日   1
茨城県 H27年1月21日

35

佐賀県  H27年3月16日  1
群馬県 H26年9月3日

15

長崎県  H26年11月13日   9

埼玉県

H27年1月16日

2

 熊本県 H27年1月12日   13
千葉県 H26年11月5日

37

大分県  H27年1月6日  2
東京都 H26年10月11日

3

宮崎県 H26年12月18日   10
神奈川県 H27年4月22日

1

鹿児島県  H26年12月2日   25
新潟県 H26年11月29日

2

沖縄県  H26年12月19日   1
山梨県 H27年2月14日

2

 合計  27都道県  210
 (平成27年4月27日現在)

 豚流行性下痢(PED)について

豚流行性下痢ウイルスによって引き起こされる豚・いのししの感染症です。
糞便及び汚染物の経口摂取で感染します。

哺乳豚
・新生豚では下痢の直前に食欲不振、嘔吐が見られ、突然水溶性下痢を示す。
・生後1週齢以内の新生豚では脱水が激しく、3~4日間下痢を示したのち死亡する。
・死亡率は50~100%に達する。

離乳後の豚
水溶性下痢が4~6日持続後、便は粘稠性となり回復する。

繁殖豚、肥育豚
嘔吐、元気消沈、食欲不振、下痢。1週間くらいで回復する。

リーフレット(PPT:1,252KB)

豚流行性下痢(PED)(動物衛生研究所)(外部サイトへリンク)

 対策 

  病原体侵入防止
 ・導入豚の隔離飼育を行い、観察すること。
 ・農場へ入退場時には、車両のタイヤを中心に車体消毒を行う。運転室マット、ぺダルも忘れずに消毒を行う。
 タイヤ消毒のポイント(PDF:151KB)
 タイヤ消毒における消毒薬の効果(PDF:235KB)
 運転マット、ペダルの消毒(PDF:111KB)
 車両消毒等に係る消毒薬の適正(農林水産省作成)(PDF:31KB)
 ・特に豚の運搬車両は、荷台の洗浄および消毒を強化すること。
 ・農場専用の履物と衣類を準備し、入場時には着用させること。

 農場間伝播防止対策
 ・家畜運搬車両は可能な限り複数の養豚農場へ入らない。
 ・畜産関係施設への入退場時は消毒を徹底すること。

 飼養衛生管理基準の徹底
 ・農場内への野生動物の侵入防止を徹底する。
 ・畜舎へ出入りする際に手指および靴の消毒を実施する。

 母豚へのワクチン接種

 通知文

  豚流行性下痢の対策の徹底について(農林水産省通知)(PDF:126KB)

 プレスリリース

 ・プレスリリースNo1(PDF:88KB)

  ・プレスリリースNo2(PDF:90KB)

  ・プレスリリースNo3(PDF:586KB)

  ・プレスリリースNo4(PDF:72KB)  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部中央家畜保健衛生所(代表)

〒901-1208 沖縄県南城市大里字平良2505

電話番号:098-945-2297

FAX番号:098-945-3467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?