• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 水産業 > 事業概要・制度概要 > 漁港・魚場整備 > 水産業強化対策事業(強い水産業づくり交付金)

ここから本文です。

更新日:2014年12月17日

水産業強化対策事業(強い水産業づくり交付金)

強い水産業づくり交付金とは

漁業の共同利用施設の整備等により、漁業経営の構造改善、漁港機能の高度化、担い手の確保等に係る地域の取組を支援します。

強い水産業づくり交付金でできること

  1. 水産資源の持続的な利用・管理の推進
  2. 漁業収益力の強化や水産物流通機能強化等のための漁業者の共同利用施設等の整備の支援
  3. 漁港漁場の高度利用のための整備及び付加価値創造型漁業地域づくりのための整備の支援

整備事例

 

宜野湾漁港(H22年度完了)  
整備前 整備後
25-1 25-2

緑地広場やトイレ、駐車情、休憩所等の環境設備を整備した。

 

 

お問い合わせ

農林水産部漁港漁場課計画調整班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(南側)

電話番号:098-866-2305

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?