• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 障害者福祉 > 事業概要・制度概要 > 身体障害者 > 身体障害者福祉法第15条第1項の規定による医師について

ここから本文です。

更新日:2018年10月9日

身体障害者福祉法第15条第1項の規定による医師について

【お知らせ】那覇市内の医療機関に勤務する医師ついては、那覇市が窓口となっていますので、那覇市障がい福祉課ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

指定医師名簿(沖縄県指定)

那覇市内の医療機関に勤務する医師については、那覇市障がい福祉課ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

指定基準

身体障害者福祉法第15条第1項の規定による医師の指定基準(平成27年4月1日適用)(PDF:69KB)

各種手続き

指定申請

沖縄県内(那覇市を除く)に勤務している医師の指定については、6月、9月、11月、2月に行っています。
指定を受けたい月の前月の初日までに指定申請書を提出してください。

身体障害者手帳診断書・意見書を記載できるのは、指定日以降となりますのでご留意ください。

※県外からの転入の場合には、新規指定申請が必要です。

新規指定申請書類提出期限

指定年月日(目安) 提出期限
平成30年6月中 平成30年5月1日(火曜日)必着
平成30年9月中 平成30年8月1日(水曜日)必着
平成30年11月中 平成30年10月1日(月曜日)必着
平成31年2月中 平成31年1月4日(金曜日)必着

上表の指定年月日はあくまで目安です。審議会における審議や事務局での確認等により、状況によっては目安月の翌月以降の指定になる場合がありますので、ご了承ください。

変更届

指定内容の変更(氏名、従事する医療機関の変更(県内)等)が生じた場合は、速やかに指定内容変更届を提出してください。
変更後、6ヶ月を過ぎての届出の場合や指定内容と相違がある場合には、理由書(任意様式・指定医師押印要)の添付が必要ですので、ご注意ください。

辞退・死亡届

指定を辞退する場合、県外へ異動する場合又は医師が死亡した場合は、辞退・死亡届を提出して下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部障害福祉課地域生活支援班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2190

FAX番号:098-866-6916

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?