• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 消費生活 > 告知・啓発等 > 令和3年度 沖縄県消費者月間

ここから本文です。

更新日:2021年9月17日

令和3年度 消費者月間

 ~5月は消費者月間です~

 消費者月間とは?

 「消費者保護基本法(現 消費者基本法)」が施行され、昭和63年5月で20周年を迎えたことを機に、国において毎年5月を「消費者月間」と定めています。

 これを受け、消費者庁では毎年統一テーマを設定し、このテーマの下、全国で消費者、事業者、行政が一体となり、消費者問題に関する啓発や消費者教育講座など様々な取組を行っています。

 令和3年度 沖縄県消費者月間について

 「“消費”で築く新しい日常」

 パネル展を開催します☆  ※緊急事態宣言期間中のため中止となりました。

 期間 令和3年6月9日(水)~7月5日(水) 9~20時 ※図書館の開館時間内

 場所 沖縄県立図書館3階 展示コーナー

 内容 消費者問題に関するパネル展示、各種パンフレットの提供

 ※新型コロナウイルス感染症の流行状況により、期間の変更や中止となる場合があります。 

 消費者月間講座(無料)を開催します!

  身近な消費者トラブル事例や、知っておきたいお金の知識をテーマとした講座

  ※新型コロナウイルス感染症の流行状況により、中止となる場合があります。中止となる場合は前日までに、当ホー  ムページでお知らせします。

 第1回 テーマ「相続税の基礎知識」  ※緊急事態宣言期間中のため中止となりました。

  家族に何を残すか、今やっておくべきことは何かを考える機会にしませんか?税理士がわかりやすく説明します。    

  講師 下郡 みず恵 氏(税理士、沖縄県金融広報アドバイザー)

  日時 6月19日(土) 14~15時

  場所 沖縄県立図書館3階ホール  

  定員 30名程度(先着順) 

 

 第2回 テーマ「人生100年時代の働き方と老後の生活設計」  ※緊急事態宣言期間中のため中止となりました。

  雇用・年金制度についてわかりやすく説明します。老後の生活について一緒に考えてみませんか?

  講師 金城 絹枝 氏(社会保険労務士、沖縄県金融広報アドバイザー)

  日時 6月26日(土) 14~15時

  場所 沖縄県立図書館3階ホール

  定員 30名程度(先着順) 

  

 第3回 テーマ「消費者トラブルの現状~すっきり考える思考術~」  ※緊急事態宣言期間中のため中止となりました。

  県消費生活センターに寄せられる相談事例を紹介、消費者トラブルに遭わないようにするための考え方をお伝えします。

  講師 県消費生活相談員

  日時 6月26日(土) 15時15分~16時15分

  場所 沖縄県立図書館3階ホール

   定員 30名程度(先着順) 

申し込み方法 

 1 電話での申し込み 098-863-9212(県消費生活センター)

 2 メールでの申し込み

  お名前、連絡先、受講したい講座名を記載して下記アドレス宛に送信ください。

  xx020211@pref.okinawa.lg.jp(県消費生活センター)

注意事項

 ・当日、発熱、咳、倦怠感等の症状がある場合は受講をご遠慮ください。

 ・当日、会場で検温を行います。体温が37.5度以上の場合は受講をご遠慮ください。

 ・講座受講時はマスク着用をお願いします。

 ・新型コロナウイルス感染症の流行状況により、中止となる場合があります。中止となる場合は前日までに、当ホームページでお知らせします。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?