• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

沖縄こどもランドホームページ

ここから本文です。

更新日:2015年9月1日

沖縄の花

電照(でんしょう)さいばいで作られる小ギクの花

キクの切り花づくりは、沖縄では1974(昭和49)年ごろから始まりました。沖縄県は、小ギクの生産量が全国第1位です。キクは日が短くなると花がさくという性質があります。自然にさくのは、秋ですが、お正月やお彼岸(ひがん)に出荷できるように、夜に電気をつけて花のさく時期をちょうせつしています。

また、アレカヤシやドラセナなどの切り葉・観葉(かんよう)植物、デンファレやコチョウランなどの洋ランの切り花・はち物のさいばいもさかんに行われています。

お問い合わせ

農林水産部園芸振興課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階(北側)

電話番号:098-866-2266

FAX番号:098-866-8689

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?