• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 老人ホーム・福祉施設・福祉法人関係(施設福祉班) > 有料老人ホーム立入検査に伴う指導結果について

ここから本文です。

更新日:2019年4月5日

有料老人ホーム立入検査に伴う指導結果について

検査理由

定期的に運営状況を把握するため、平成24年6月に「沖縄県有料老人ホーム立入検査実施要領」を定めて、同年7月から立入検査を実施している。 

検査概要

1.検査は、一般検査と随時検査の2種類がある。
2.一般検査は、あらかじめ文書を送付して実施し、随時検査は、苦情や事故等が起きた場合、未届け、消防設備の未設置など、状況に応じて、実施した。
3.検査内容は、同要領別添(様式2号)「有料老人ホーム自主点検調書及び検査調書」に掲げる項目の一部を対象として実施した。

今後について

今後も、一般検査を実施するとともに、状況に応じて随時検査を実施し、有料老人ホームの適切な運営が行われるように図っていきたい。

指導事項

平成28年度の指導事項

  平成28年度の指導事項へのリンク ***(平成28年度検査結果は現在集計中です)***

平成27年度以前の指導事項

 平成27年度以前の指導事項へのリンク

 

立ち入り検査結果(指導)報告について

立入検査の実施後、確認された事項に係る通知(指導)についてはこちらの様式(ワード:14KB)でご報告ください。

 

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

FAX番号:098-862-6325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?