• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 介護サービス関係(介護指導班) > 令和4年度 介護職員等ベースアップ等支援加算の計画書の届出について

ここから本文です。

更新日:2022年8月15日

令和4年度 介護職員等ベースアップ等支援加算の処遇改善計画書の提出について 

概要

令和4年度介護報酬改定により、令和4年2月から9月までの介護職員処遇改善支援補助金による賃上げ効果を継続する観点から、処遇改善加算及び特定加算に加え、ベースアップ等支援加算が創設されます。

つきましては、令和4年度分のベースアップ等支援加算の算定をする場合は、下記を参照のうえ、必要書類の提出をお願いいたします。

※令和4年度処遇改善加算、特定処遇改善加算を算定中の事業者 及び 介護職員処遇改善支援補助金を取得している事業者につきましても、必要書類の提出が必要です。

 

算定要件 抜粋

  • 賃金改善の合計額の3分の2以上は、基本給又は決まって毎月支払われる手当引き上げに充てること。
    ※残りの3分の1についても人件費関係(一時金、賞与等)に限られます。
     
  • 処遇改善加算(Ⅰ)から(Ⅲ)までのいずれかを算定していること

詳細は、介護保険最新情報Vol.1082(PDF:1,889KB)をご確認ください。
また、「ベースアップ」の考え方等は介護職員処遇改善支援補助金と同様になりますので、疑問点について、まずは当該補助金のQ&Aをご参照ください。

 

提出書類及び提出期限等

提出期限

令和4年8月31日(水) 必着

提出先(以下の窓口に郵送)

     ①那覇市内のみに所在する事業所、施設を運営する事業者    →    那覇市へ提出

     ②地域密着型サービス及び総合事業のみを運営する事業者    →    当該指定権者へ提出

     ③沖縄県を含む複数の指定権者の事業所等を一括して作成した場合

        →沖縄県(計画書を提出した機関)及び(写)を当該指定権者へ提出

提出書類(様式等)

 

その他

特別な事情に係る届出書について

事業の継続を図るために、職員の賃金水準を引き下げた上で賃金改善を行う場合には、特別な事情に係る届出書をあわせてご提出ください。

提出にあたっての留意事項

  • 給与明細や勤務記録等、実績報告の根拠となる資料は、指定権者からの求めがあった場合に速やかに提出できるよう、適切に保管しておくこと。 (実績報告書提出時に添付する必要はありません)
  • 介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算に関して、虚偽や不正があった場合には、支払われた介護給付費の返還や介護事業者の指定取消となる場合があるので留意すること。


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

FAX番号:098-862-6325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?