• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 研修・講習会等 > 研修・講習会 > 介護支援専門員の研修について

ここから本文です。

更新日:2019年8月28日

介護支援専門員の研修等について

改元に伴う介護支援専門員証の有効期間満了日等の取扱いについて(令和元年5月22日)

 本年5月1日付けで、新しい元号「令和(れいわ)」に改元されておりますが、平成31年4月30日までに交付された介護支援専門員証の有効期間については、「平成」で記載されております。
 平成31年4月30日までに交付された介護支援専門員証の有効期間につきましては、当該日付を新元号による日付に読み替えて、有効期間までそのまま使用することができます。改元後もその効力に影響はありません。
 なお、改元に伴う証の回収や書換は行いません。


 改元に伴う介護支援専門員証の有効期間満了日の取扱いについて(周知)(PDF:75KB)

有効期間の更新にかかる注意喚起

  1.介護支援専門員証の更新手続きは現任・非現任にかかわらず有効期間満了日までに手続きを完了する必要があり 

   ます。有効期間満了日を経過した場合は更新のための研修を修了しても有効期間の更新はできません。

 2.主任介護支援専門員研修を修了しても専門員証の有効期間は更新できません。

 介護支援専門員証の有効期間の更新にかかる注意喚起について【重要】(PDF:223KB)

 

平成31年度(令和元年度)各種研修等について 

 平成31年度の研修日程や申込みの詳細については、以下のリンクより、沖縄県介護支援専門員協会のホームページをご覧ください。 →平成31年度(令和元年度)研修計画(予定)(外部サイトへリンク)

 

 (1)実務研修(介護支援専門員実務研修受講試験の合格者を対象とした、資格獲得のための研修)

  → 介護支援専門員協会(外部サイトへリンク) 

 (2)専門研修課程Ⅰ(原則実務6ヶ月以上の方を対象とした実務経験者の更新手続きに必要な研修)

  → 介護支援専門員協会(外部サイトへリンク)  ※受付終了しました。

 (3)専門研修課程Ⅱ※更新1回目(原則実務3年以上の方を対象とした実務経験者の更新手続きに必要な研修)  

  →沖縄県介護支援専門員協会(外部サイトへリンク)  ※受付終了しました。

 (4)専門研修課程Ⅱ※更新2回目(原則実務3年以上の方を対象とした実務経験者の更新手続きに必要な研修)

  →  沖縄県介護支援専門員協会(外部サイトへリンク)  ※受付終了しました。

 (5)更新研修(実務未経験者の更新手続きに必要な研修)

  →沖縄県介護支援専門員協会(外部サイトへリンク)  ※申し込み期間 ~9/20(金)まで

 (6)再研修(証の有効期間が満了した方が、新たな証の交付手続きに必要な研修)

  → 沖縄県介護支援専門員協会(外部サイトへリンク)  ※申し込み期間 ~9/20(金)まで

 (7)主任介護支援専門員研修(実務5年以上の方を対象とした主任介護支援専門員に必要な研修)

  → 沖縄県介護支援専門員協会(外部サイトへリンク)  ※申し込み期間 ~9/11(水)まで

 (8)主任介護支援専門員更新研修(主任介護支援専門員の更新手続きに必要な研修)

  →沖縄県介護支援専門員協会(外部サイトへリンク)  ※受付終了しました。

 (9)主任介護支援専門員フォローアップ研修(主任介護支援専門員のスキルアップを目的とした研修)

  →沖縄県介護支援専門員協会(外部サイトへリンク)  

平成31年度(令和元年度)主任介護支援専門員更新研修の受講要件について

 ※受講予定者は必ずご確認下さい。前年度からの変更点は赤文字表記しています。

  ●PDF形式(PDF:123KB)

  ●Excel形式(エクセル:83KB)

 

≪前年度受講要件からの主な変更点≫  

1.受講要件の本文に「介護支援専門員証の有効期間または」の文言を追加する。

 (旧)「介護支援専門員証の有効期限内に主任介護支援専門員更新研修を修了できる者で、               主任介護支援専門員研修修了証書の有効期限2年以内に満了し、なおかつ、以下(1)~(5)の要件のいずれかに該当する者。」

→(新)「介護支援専門員証の有効期限内に主任介護支援専門員更新研修を修了できる者で、介護支援専門員証の有効期間または主任介護支援専門員研修修了証書の有効期限が概ね2年以内に満了し、なおかつ、以下の(1)~(5)の要件のいずれかに該当する者。」

2.(1)~(3)の受講要件の対象研修の実施期間を改める。
  (旧)「平成23年から平成30年に実施した研修」
 →(新)「申込み締切日から直近3年間に実施した研修」

3.【様式4】と【様式5】の証明権者を事業所管理者から法人の代表者に改める。

 

介護支援専門員の研修体系について

 介護支援専門員とは、「実務研修受講試験」に合格後「実務研修」を修了し、都道府県に登録及び交付申請して介護支援専門員証の交付を受けた者であり、その有効期間は5年間となっております。

 そのため、有効期間を更新するための「専門研修(実務経験者対象)」や「更新研修(実務未経験者対象)」、失効した有効期間を再度得るための「再研修」、主任介護支援専門員となるための「主任研修」や、それを更新するための「主任更新研修」など、その経験段階によって研修を受講する必要があります。(下図参照(平成28年度より施行))

 実務経験者の方

実務経験者対象

 ● 専門員証の更新(有効期間5年間)

 初回更新の場合・・・専門研修1.及び専門研修2.を受講

 2回目以降の更新の場合・・・専門研修2.を受講

 ● 主任介護支援専門員資格の取得 

 主任介護支援専門員研修を受講(主任介護支援専門員資格の有効期間5年間)

 ※主任介護支援専門員研修を受講しても専門員証の有効期間は更新されません。

 ● 主任介護支援専門員資格の更新

 主任介護支援専門員更新研修を受講

 ※主任介護支援専門員更新研修を受講後に更新申請をした者は、原則として介護支援専門員証の有効期間が主任介護支援専門員更新研修修了証明書の有効期間に合わせて更新されます。 

実務未経験者の方

 実務未経験者対象

 ● 実務未経験者が専門員証の更新をする場合

 介護支援専門員更新研修(実務未経験者対象)

 ● 専門員証が失効した場合

 介護支援専門員再研修を受講

 

その他のお知らせ

(H23年4月5日更新)【お知らせ】介護支援専門員登録証明書はすべて有効期間が過ぎています!

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課介護企画班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?