• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉 > 施設案内・組織案内 > 福祉支援班(地域福祉グループ)の所掌事務 > 沖縄県福祉サービス第三者評価事業|評価結果|仁愛療護園

ここから本文です。

更新日:2016年11月7日

沖縄県福祉サービス第三者評価事業|評価結果|仁愛療護園

基本情報

1.事業所名

仁愛療護園

2.経営主体

社会福祉法人 仁愛会

3.所在地

南城市玉城字屋嘉部200番地

4.定員

76名

第三者評価結果の概要

特に評価の高い点

 1.利用者の主体的な活動が尊重されている。
 理事長として、「障害の重さに関係なく、その世代の人がするであろう経験をさせたい」との思いがあり、利用者の余暇・レクリエーション対応についても、利用者会議や個別のヒヤリングを通して利用者の意向を把握し、毎年海水浴を実施し、乗馬やスキューバーダイビングの体験を実現させ、希望者は映画鑑賞や買い物等に介護タクシーを利用し
て自由に外出している。外泊についても自宅だけではなく、今年も北部のホテルへの一泊旅行が企画されており、利用者の意思を尊重した活動を展開している。


2.サービス向上委員会を設置し、全職員参画の下で取り組んでいる。
 第三者評価受審後、課題改善のためのサービス向上委員会として、リスクマネージメント委員会、サービスマネジメント(マニュアル)委員会、研修委員会を設置し、さらに、全職員が改善に向けて関わる仕組みとして委員会を細分化し、入浴、食事、排泄、移乗、整容と具体的なグループを編成して取り組んでいる。例えば研修委員会では、今年度から
職種別研修として看護職と機能訓練職に対してそれぞれの協会が実施する専門研修の受講を開始し、マニュアル委員会では各種マニュアルの全面的な見直しに組織を挙げて取り組んでいる。


3.食事は利用者の嗜好を考慮した献立などについて検討体制が整備され、具体的な取り組みを行っている。
 利用者の嗜好や要望については、残食調査で把握するとともに、毎月実施される利用者の半数以上が参加している給食会議で食事についての意見等を聞く場としている。さらに、掲示板には食べたいメニューを記入するメモ用紙が準備され、「エビフライ」等が利用者の氏名と共に書き込まれている。掲示板に書き込まれた要望については、利用者一人ひとりに対応しメニューに追加提供するなど、具体的な取り組みがされている。食事全般については、献立や利用者の対応方法や誤嚥防止などが各職種からなる食事会議で検討され反映されている。

改善を求められる点

1.理念に基づいて基本方針の策定が望まれる。
 理念は、施設の目的や使命、目指す方向性等が読み取れる内容となっている。その理念の実現のための基本方針は、理念に基づいて施設の利用者に対する姿勢や地域との関わり方、あるいは組織が持つ機能を具体的に示す重要なものである。職員等が理念を具体的に実施していくための行動指針となるような、基本方針の作成が望まれる。

2.中・長期(3~5年)的なビジョンを明確にした計画の策定が望まれる。
 中・長期の計画は、理念や基本方針の実現に向けた具体的な取り組みを示すものである。実施する福祉サービスの更なる充実、課題の解決等のほか、地域ニーズにもとづいた新たな福祉サービスの実施なども含めた目標を明確にし、その目標を実現するために、組織体制や設備の整備、人材育成等に関する具体的な中・長期計画の策定が望まれる。

3.薬物及び服薬、誤薬に関する管理体制の整備が望まれる。
 薬の仕分けから服薬確認までの方法については、口頭での取り決めとなっている。薬物保管から服薬確認までの方法や薬物の取り違えや服用忘れ、薬物使用の誤りがあった場合の対応マニュアルの作成、並びに、服薬状況の記録作成、誤薬発生時の事故報告の実施など管理体制の整備が望まれる。

第三者評価に対する事業者のコメント

  当園では前回の受審結果を真摯に受け止め、利用者サービスの質の向上や改善に努めてまいりました。
 今回の第三者評価調査結果報告書の内容については、すでに課題として捉えていたが具体的に取り組めなかったこと、そうではなく新たに気付かされた課題とを明確に把握することが出来ました。また、利用者本位の視点、第三者からの視点をあらためて気づかせていただくこととなりました。
 福祉を取り巻く制度や環境はめまぐるしく変化していますが、利用者本位のサービスを提供していくことはいつの時代も変わらない最も重要な事です。日々のサービス提供に関わる様々な実践や改善に取り組み、それをさらに充実させていくように今後も努めてまいります。

   ● 基本調査票(PDF:382KB)

   ● 評価結果の詳細(PDF:1,892KB)

第三者評価機関名

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部福祉政策課社会福祉班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)

電話番号:098-866-2177

FAX番号:098-866-2758

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?