• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉 > 施設案内・組織案内 > 福祉支援班(地域福祉グループ)の所掌事務 > 沖縄県福祉サービス第三者評価事業|評価結果|若夏学院

ここから本文です。

更新日:2015年9月16日

沖縄県福祉サービス第三者評価事業|評価結果|若夏学院

基本情報

1.事業所名

沖縄県立若夏学院

2.経営主体

沖縄県

3.所在地

那覇市首里大名町3-112

4.定員

36名

第三者評価結果の概要

特に評価の高い点

1.寮職員と分校教員との親密な連携のもとに子どもの日々の支援が実施されている。
平成13年市立中学校の分校、平成14年市立小学校の分教室が設置され、義務教育が実施されている。両職員の職員室が同室となっており、朝の申し送りやケース会議には常に双方が参加して子どもの情報を共有し、それぞれの行事等も合同で行い、昼食は分校職員も各寮で子どもと一緒に食べるなど、子どもの状況把握ができるよう密な連携に配慮され、一貫した支援に取組んでいる。

2.性に関する教育について、寮職員と分校教員が協力して取組んでいる。
子どもが性についての正しい知識を学ぶ機会として、寮職員だけでなく分校教員と連携し、授業の一環としての学習や保健師などの外部講師による学習会を実施している。職員は、性教育研究会などの研修参加や学院で性教育班を設置し「性の学習進捗表」のプログラムを作成し、性教育の在り方などについて検討及び実践をしている。

3.午後の日課としてスポーツだけでなく、農場が整備され、農作業を通して収穫の喜びがあじわえる取組がされている。
学院の敷地内に農場が整備され、砂糖キビやジャガ芋などの作物を、作付けから収穫までの一連の農作業が行われている。収穫物は地域の方の指導を得て、子どもと一緒に黒糖を手作りし、ジャガイモは独自でポテトチップスやカレーなどを作って食べる経験をしている。葉野菜類の収穫時は、学院の近隣の方に配るなどにも取組んでいる。

改善を求められる点

1.経営や実施する福祉サービスに関する、中・長期計画及び収支計画の策定が望まれる。
社会的養護関係施設における小規模化や地域分散化の方針が示されている中で、実施する福祉サービスの内容、職員体制や設備の整備などの課題や問題点を解決するための目標を明確にし、目標達成のための中・長期計画(3~5年)及び中・長期計画を実現するための収支計画の策定が望まれる。

2.標準的な実施方法(マニュアル)の追加整備及び定期的な見直し、職員への周知が望まれる。
支援についての標準的な実施方法については、指導要領や危機管理・対応マニュア、虐待対応マニュアル、苦情解決要綱などが整備されている。プライバシー保護や子どもを尊重した個々の支援、自立支援計画策定など、福祉サービスに必要なマニュアルの整備及び定期的な見直し、職員への周知が望まれる。

3.地域の具体的な福祉ニーズに基づき施設の機能を生かした地域支援の取組みが求められる。 
施設の専門性や特性を生かし、地域住民の生活に役立つ子育て講演会や研修会などの開催、子育て支援などの相談活動、施設の有する人材などの機能を生かし、地域の福祉向上のための取組が求められる。

第三者評価に対する事業者のコメント

○色々と詳細な着眼点を示して頂き、多々気づかされることがあり、勉強になりました。課題である中・長期計画については民間社会福祉施設と違い公的機関であり、3年で人事異動があり、安定運営が難しい面がありますが、地域から求められる福祉施設像、社会の動向を見極めて、中・長期計画を策定する必要があると考えております。
○仕事に追われて、指導要領等の改定が遅れておりますが、改定等見直しを行う必要があると考えております。
○半閉鎖的施設であり、プライバシー保護の観点から、地域との交流にある程度の制限がかかりますが、施設運営が安定し入所児童も落ち着いた状態なら、地域への体育館、グラウンドの貸出や院内行事等(運動会のボランティア参加や農耕へのボランティア参加、地域の清掃等)への参加等から、第一歩が踏み出せたら良いと考えております。

 

評価結果の詳細(PDF:408KB)

 

第三者評価機関

介護と福祉の調査機関おきなわ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部福祉政策課社会福祉班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)

電話番号:098-866-2177

FAX番号:098-866-2758

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?