• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 企画部 企画調整課 > 「国家戦略特区サンドボックス制度等活用モデル構築事業」に関する企画提案募集について

ここから本文です。

更新日:2021年8月27日

「国家戦略特区サンドボックス制度等活用モデル構築事業」に関する企画提案募集について

次のとおり企画提案者を募集するので、公告する。

令和3年8月19日

沖縄県知事 玉城 康裕

1託業務名

国家戦略特区サンドボックス制度等活用モデル構築事業

2

 サンドボックス制度は、包括的に規制を緩和することで、自動車の自動運転、ドローンなど、高度で革新的な近未来技術に関連する実証実験を迅速・円滑に実現できるようにする制度である。
 AI、IoT、ビッグデータ等の新技術に関連する新たなビジネスモデルの実証を円滑に実施できる環境を整えるため、国家戦略特区の規制緩和項目であるサンドボックス制度活用を含めた、新技術に関する実証実験を実施する事業者の掘り起こしや、事業者に対するサポートを行うことを目的とする。
 このため、国家戦略特区サンドボックス制度等活用モデル構築事業を委託するにあたり、広く公募を行う。

3容・応募資格・選定方法等

「企画提案公募要領」及び「仕様書」参照

4画提案書提出期限

令和3年9月3日(金曜日)17時00分必着

5合せ及び提出先

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 沖縄県庁7階
 沖縄県企画部 企画調整課 調整・北部振興班(担当:照屋、上江田)
TEL:098-866-2026
FAX:098-866-2351
E-mail:aa010006@pref.okinawa.lg.jp

6付資料

 1 企画提案公募要領(PDF:316KB)
 2 仕様書(PDF:101KB)
 3 様式(ワード:30KB)
 4 受託共同事業体協定書ひな型(ワード:30KB)

7問に対する回答(8月27日掲載)

問に対する回答は以下のとおりとなります。

質問に対する回答(PDF:106KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部企画調整課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟7階(北側)

電話番号:098-866-2026

FAX番号:098-866-2351

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?