• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 企画部 企画調整課 > 国家戦略特区 > 国家戦略特区における規制緩和メニュー(既存メニュー)の活用に係るニーズ調査について

ここから本文です。

更新日:2020年10月27日

国家戦略特区における規制緩和メニュー(既存メニュー)の活用に係るニーズ調査について

 国家戦略特区は、世界で一番ビジネスをしやすい環境を作ることを目的に、地域を限定した規制緩和を行う規制改革制度です。
 沖縄県においては、平成26年5月1日付けで全域が国家戦略特区に指定されており、現時点で当該制度に基づく70メニューの規制緩和が活用できる状況にあります。
 つきましては、沖縄県内で当該規制緩和項目(既存メニュー)を活用する事業者等のニーズ調査を行うこととしましたので、ご協力いただけますようお願いいたします。

1.調査内容

 沖縄県内で国家戦略特区における規制緩和項目を活用して事業を実施しようとする事業者等のニーズ調査

2.調査票、提出方法

 既存メニュー活用ニーズについて(ワード:13KB)

 上記調査票をご記載の上、
 沖縄県企画部企画調整課 (aa010006@pref.okinawa.lg.jp
 担当:照屋、久高 までメールにてご提出ください。

3.留意事項

 ※提出内容について、電話・メール等による問い合わせを行う場合があります。
 ※ご不明な点等がございましたら、お問い合わせください。

4.参考資料

  1. 国家戦略特区説明パンフレット(P1~P4)(PDF:4,806KB)
    ...国家戦略特区の概要、沖縄県の国家戦略特区認定事業
  2. 国家戦略特区説明パンフレット(P5~P8)(PDF:5,037KB)
    ...規制改革メニューの活用例
  3. 国家戦略特区において活用可能な規制改革メニュー(PDF:184KB)
  4. サンドボックス制度について(PDF:1,054KB)

5.提出・問い合わせ先

 沖縄県企画部企画調整課
 〒900-8570
 沖縄県那覇市泉崎1-2-2
 電話:098-866-2026
 メール:aa010006@pref.okinawa.lg.jp
 担当:照屋、久高  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部企画調整課調整・北部振興班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟7階(北側)

電話番号:098-866-2026

FAX番号:098-866-2351

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?