• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2014年6月26日

第6回沖縄平和賞受賞者

サンタルと呼ばれる先住民族の子どもたちへの就学支援

サンタルと呼ばれる先住民族の子どもたち
への就学支援

特定非営利活動法人
シャプラニール=市民による海外協力の会

【贈賞理由】

定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会(以下「シャプラニール」という。)は、南アジアの貧しい人々の生活向上を目的に、全ての人がもつ豊かな可能性が開花する社会の実現を目指して、一般の市民の思いにより1972年に設立されました。

ャプラニールの活動はバングラデシュを中心に始まり、ネパールにも場を広げ、一過性の支援で対応するにはあまりに膨大な貧困層に対して、当事者自身が自立して社会参加するために必要な支援を行っています。
のため、現地のNGOをパートナーにすることで、シャプラニールに対する地域住民の依存心を生むことなく自助努力を促すことを活動の基本とし、住民当事者の主体性を最大限に尊重しています。

れまで、農民たちが自発的に組織する相互扶助グループ(ショミティ)を側面から支援するため、農業技術研修や資金調達指導による所得向上プログラムの実施、保健・衛生の生活改善、識字教育などを行い、総合的な農村開発を中心に取り組んできました。
えて、ストリートチルドレン、家事使用人として働く少女やその他の働く子どもたち、女性や高齢者、障がい者、先住民族など社会的・経済的に「取り残された人々」に目を向け、見逃されがちな現地の課題を発掘し、児童のための補習教室や女性の権利教育、障がい者に対する補装具提供、さらには手工芸品のフェアトレードといったきめの細かい活動を行っている点は高く評価できます。

びたび当地を襲うサイクロンや洪水による自然災害への緊急救援及び復興支援も継続的に実施しており、シャプラニールの現地スタッフによる的確な情報収集とパートナー団体との連携に基づく現地事情に即した活動のあり方は、苦しんでいる人々のことを最優先に考えている表れであり、また、災害リスクの軽減を図る地域別防災計画策定等の取り組みも注目に値します。

うした南北問題に象徴される諸課題に正面から向き合い、「遠い」ものではなく、自分たちの課題として解決するために、南アジアの状況の変化にあわせて活動内容を進化させつつ、地域に根ざした活動を行っている点から沖縄平和賞に相応しいと考えます。

ャプラニールが長い年月をかけて築いてきた現地社会との絆は、将来にわたり続くものであり、経験と実績に裏打ちされた信頼をもって、今後も、バングラデシュ、ネパール、インド(西ベンガル州)などで一層充実した活動を展開し、アジア太平洋地域の平和を作り出す基盤力になっていくものと期待できます。

縄平和賞選考委員会は、世界の中でも最貧困国の一つであるバングラデシュを拠点に腰を据え、一定の地域で40年間の長い地道な活動を通じて人間の安全保障実現の促進に貢献しているシャプラニールを第6回沖縄平和賞に最も相応しいものと評価しました。
ャプラニールの活動の根底にある「援助から協力、協力から共生へ」の相互扶助の精神は、沖縄の持つ歴史的、文化的特性等を反映し恒久平和の創造に貢献するものとして創設された沖縄平和賞の趣旨に通ずるものであります。

って、戦後の廃墟と混乱から立ち上がり発展してきた沖縄から、世界の人々との共生を大切にする「沖縄の心」を伝え、今後の活動の発展を支援することで、世界の恒久平和の実現に、より一層の貢献を期待して、第6回沖縄平和賞をシャプラニールに贈ることに決定しました。

特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会ホームページ(外部サイトへリンク)


【沖縄平和賞選考委員会】

委員長 有馬朗人(沖縄科学技術大学院大学学園理事会副議長)
副委員長 尚弘子(沖縄科学技術大学院大学学園理事・評議員)
  岩政輝男(琉球大学学長)
  浅野加寿子(前NHK放送博物館館長)
  小林良彰(日本学術会議副会長)
  初瀬龍平(京都女子大学法学部客員教授)
  高良倉吉(琉球大学法文学部教授)

※肩書は当時

歴代受賞者一覧に戻る

TOPへ

 

お問い合わせ

子ども生活福祉部女性力・平和推進課平和推進班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2500

FAX番号:098-866-2589

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?