• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 保健医療部 ワクチン接種等戦略課 > 新型コロナウイルスワクチンの一部ロットにおける異物混入に係る厚生労働省の調査結果について

ここから本文です。

更新日:2021年9月2日

新型コロナウイルスワクチンの一部ロットにおける異物混入に係る厚生労働省の調査結果について

令和3年8月26日付けで厚生労働省から発表があり、使用を見合わせていた一部ロットワクチンについて、厚生労働省から9月1日に調査結果が公表されましたので、お知らせいたします。 

1.厚生労働省発表

混入した異物は、製造機器の破片(ステンレス)であること。

ステンレスは、心臓の人工弁や金属製のステープルなどの医療機器に使用されており、極めて小さな粒子状の金属が仮に筋肉内に注入された場合でも医療上のリスクが増大する可能性は低い。

当該ロットについては、9月2日から回収する予定。

 

厚生労働省プレスリリース(外部サイトへリンク)

2.接種された方へ

厚生労働省から使用見合わせとなっているモデルナ社製ワクチン(ロット番号3004956)が一部の県民の皆さまに接種されていることがわかりました。 

該当するロット番号を使用したのは8月20日から8月25日までに沖縄コンベンションセンターでワクチン接種を受けた方となります。

県広域ワクチン接種センターにおいては、小瓶(バイアル)から注射器に充填する際に目視により異物等が無いことを確認し、充填しているため、異物が混入したワクチンを使用したという事例はありません。

体調に異変がある場合には以下にお問合わせください。

3.問い合わせ窓口

  【体調に異変がある時】

 かかりつけ医など医療機関への相談

 【モデルナワクチンに関すること】

 武田薬品工業のコールセンター

 TEL:0120-793-056

 受付時間/平日(土日祝日を除く) 9:00~17:00

 【通常の副反応等について】

 沖縄県新型コロナウイルスワクチン専門相談コールセンター

 TEL:098-894-4856

 受付時間/平日・休日 9:00~17:00

 【広域ワクチン接種センターについて】

 ワクチン接種等戦略課

 TEL:098-866-2013

 受付時間/平日 9:00~17:00

お問い合わせ

保健医療部ワクチン接種等戦略課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(講堂)

電話番号:098-866‐2013

FAX番号:098-869-7100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?