• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > > 免許・試験等 > 調理師について

ここから本文です。

更新日:2021年6月10日

調理師について

令和3年度沖縄県調理師試験について

1 沖縄県調理師試験

 令和3年度沖縄県調理師試験は、下記のとおり予定しています。

  (※災害等により変更される場合がありますのでご注意ください。)

 試    験   日 : 令和3年12月15日(水曜日)

 会       場 : 3会場(那覇市内、宮古島市内、石垣市内)

                (※県外在住者は、那覇市内の会場となります。)

 願  書   配  布 : 8~9月頃

 願書配布場所 : 各保健所および沖縄県ホームページ

 受  付  期   間 : 9月上旬~10月中旬のうちの1週間

 受  付  場   所 : 沖縄県在住者は、住所地を管轄する各保健所

             県外在住者は、衛生薬務課

  参考) 令和2年度調理師試験実施要領(PDF:1,852KB)

2 試験結果について 

 【令和2年度沖縄県調理師試験】

 調理師試験合格発表

   令和2年度 問題及び回答(PDF:397KB)

(※過去の問題及び解答)

 

  令和元年度 問題及び解答(PDF:405KB)

 ※ 問題及び解答について(10年分)は、以下の施設でも閲覧することができます。

 沖縄県行政情報センター(那覇市泉崎1-2-2、県庁2階、098-866-2139)

 宮古行政情報コーナー(平良市字西里1125、宮古事務所1階、0980-72-2551)

 八重山行政情報コーナー(石垣市字真栄里438-1、八重山事務所1階、0980-82-3040) 

調理師就業届出制度について

 調理師法では、2年ごとの届出の対象年の12月31日に調理業務に従事している調理師の方は、就業地の都道府県知事にその状況を届け出ることが定められています。

  令和2年は届出年となっています。詳細は、以下のページでご確認ください。

 調理師就業届出制度について 

免許の手続きについて

  調理師免許の手続きについて

 調理師を目指す方

1 調理師の資格を取得するには、次のニつの方法があります。

(1)調理師試験

食堂などの飲食店や給食施設などで2年以上の調理業務経験を経た上で、各都道府県の実施する調理師試験の合格後に住所地の都道府県知事に免許を申請し、取得します。

(注意事項)
試験に合格しただけでは、調理師とは認められません。試験に合格したら、速やかに免許の申請をしましょう。現住所が沖縄県内の方は、上記「調理師免許の手続について」を参考にして下さい。

 (2)調理師養成施設

 厚生労働大臣が指定する調理師養成施設を卒業後に、住所地の都道府県知事に免許を申請し、取得します。

 

2 沖縄県の調理師試験Q&A(試験実施日・受験資格・問い合わせ先など)

Q1例年、沖縄県の調理師試験は、何月頃に行われますか? 

10月頃に実施しています。

詳しくは、試験実施日の数カ月前に掲載する調理師試験実施要領でご確認下さい。 

Q2沖縄県の調理師試験は、誰でも受験することができますか? 

受験資格があります。調理師試験実施要領をご覧ください。

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部衛生薬務課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)

電話番号:098-866-2055

FAX番号:098-866-2723

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?