• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2013年1月4日

食育とは

「食育」とは、生きる上での基本であって、知育、徳育、体育の基礎となるべきもので、さまざまな経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることです。
「食育」という言葉の概念は、単なる食生活の改善だけでなく、食を通じたコミュニケーションやマナー、自然の恩恵に対する感謝の念と理解、優れた食文化の継承など、広範な内容が含まれています。
食育の推進が求められている背景としては、近年の食をめぐるさまざまな問題の発生があります。

イラスト1イラスト3

  1. 肥満や生活習慣病の増加
  2. 栄養バランスの偏った食事や不規則な食事の増加
  3. 「食」の安全上の問題の発生
  4. 過度の痩身志向
  5. 「食」を大切にする心の欠如
  6. 「食」の海外への依存
  7. 伝統ある食文化の喪失

このような問題を解決するため、平成17年6月に食育基本法が制定され、国や地方公共団体、関係団体等が連携し、国民運動として食育を推進することになっています。

沖縄県の取り組み

沖縄県では、副知事を本部長とした沖縄県食育推進本部を設置して、本県の食育に関する施策を総合的かつ計画的に推進するための、「食育おきなわうまんちゅプラン(沖縄県食育推進計画)」を策定しました。
計画の策定にあたっては、民間有識者で構成する沖縄県食育推進協議会の意見・要望を施策に反映させています。
本県が進める食育は、県民ひとりひとりが食の大切さを理解し、食に関する知識と選択力を習得し、健全な食生活を実践することできるような施策を策定するとともに、国、県、市町村、ボランティア団体、県民がそれぞれの役割を十分認識しながら連携して、県民運動としての食育の推進を目指しています

 

食育おきなわへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部健康長寿課健康推進班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)

電話番号:098-866-2209

FAX番号:098-866-2289

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?