• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 事業概要・制度概要 > 沖縄県禁煙施設認定推進制度(健康長寿課) > 沖縄県禁煙施設認定推進制度実施要綱(平成28年6月15日改正)

ここから本文です。

更新日:2016年7月14日

沖縄県禁煙施設認定推進制度実施要綱(平成28年6月15日改正)

kenzou-tabako

沖縄県禁煙施設認定推進制度実施要綱

(目的)

第1条本県における健康増進法(以下「法」という。)第25条に基づく受動喫煙防止対策を一層推進し、施設の禁煙化拡大を図ることを目的とする.

(対象施設)

第2条本要綱の対象施設は、別表1に挙げる法第25条に規定する施設及び同条の「その他の施設」として、受動喫煙防止対策に係る厚生労働省局長通知「受動喫煙防止対策について」(平成22年2月25日付け健発0225第2号)に規定された施設とする。

(申請)

第3条認定を希望する施設の管理者は、沖縄県禁煙施設認定推進制度認定申請書(様式第1号)を作成の上、県の設置する所轄の保健所長及び那覇市に所在する施設の管理者は健康長寿課長(以下「保健所長等」という。)へ申請を行うものとする。

様式第1号(PDF:85KB)  様式第1号(ワード:37KB)

(禁煙施設の認定)

第4条保健所長等は、禁煙施設認定の申請を行った施設に対し、職員を派遣し、第2項及び第3項に規定する項目について調査させるものとする。

2施設の禁煙状況

(1)敷地内完全禁煙

ア敷地内が禁煙であることを日常的に使用する全ての出入り口に標示している。

イ敷地内に灰皿を設置していない。

ウ敷地内にタバコの吸殻が落ちていない。

(2)施設内完全禁煙

ア施設内が禁煙であることを日常的に使用する全ての出入り口に標示している。

イ施設内に灰皿を設置していない。

ウ施設外に喫煙可能区域を設置している場合は、喫煙可能区域から施設内へ煙や臭いが流れないようにしている。

3認定申請を行う施設においては、原則としてタバコの販売は行わないものとする。

4保健所長等は、第2項及び第3項の要件を満たす施設を、禁煙の施設に認定された施設(以下、「認定施設」という。)として、調査結果通知(第2号様式)及び「認定証(ステッカー)」(第3号様式)2枚を交付するものとする。

第2号様式(PDF:57KB)  

第3号様式(認定証ステッカー)

敷地内完全禁煙認定施設(PDF:285KB)

施設内完全禁煙認定施設(PDF:307KB)

保健所長等は、認定申請した施設が第2項及び第3項の要件を満たしていない場合、その旨を記載した調査結果通知(第2号様式)を送付するものとする。

5保健所長等は認定施設を保健医療部健康長寿課長へ報告するものとする。

6認定施設の管理者は、前項の認定証を施設の出入口及び室内の見えやすい場所に掲示し、認定施設であることを公示するものとする。

(認定証の再交付)

第5条施設の管理者は認定証を棄損又は紛失した場合、認定証再交付申請書(第4号様式)を提出することにより、保健所長等から再交付を受けることが出来るものとする。

第4号様式(PDF:50KB) 第4号様式(ワード:14KB)

(公表)

第6条保健医療部健康長寿課長は、認定施設について原則として、区分、名称、連絡先等を県ホームページ又はその他の方法で適宜公表し、県民への周知に努めるものとする。

(現況確認・指導)

第7条保健所長等は認定施設について3年に1度、要綱第4条第2項及び第3項に規定する認定要件の充足状況について現況調査を行うものとする。また、適宜認定施設の管理者の同意を得て、認定施設について現況確認を行い、必要に応じて指導を行うものとする。現況調査詳細については別に定める。

(認定証の返納)

第8条認定施設の管理者は、当該施設が閉鎖した場合又は現況確認に応じることができない場合は、認定証返納届(第5号様式)を提出することにより、認定証の返納を行う。

第5号様式(PDF:50KB)  様式第5号(ワード:31KB)

(その他)

第9条認定施設の管理者は、認定施設の利用者に、本要綱の主旨を踏まえ、適切な利用に努めるよう協力を求めるものとする。

附則

この要領は、平成18年5月31日より適用する。

附則

この要領は、平成21年4月31日より適用する。

附則

この要領は、平成23年4月1日より適用する。

附則

この要領は、平成24年4月1日より適用する。

附則

この要領は、平成25年4月1日より適用する。

附則

この要領は、平成26年4月1日より適用する。

附則

この要領は、平成28年4月1日より適用する。

附則

この要領は、平成28年6月15日より適用する。

 

別表1(第2条関係)

1健康増進法第25条に規定された施設

学校、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、百貨店、事務所、官公庁施設、飲食店

2健康増進法第25条に規定された「その他の施設」(厚生労働省局長通知)

鉄軌道駅、バスターミナル、航空旅客ターミナル、旅客船ターミナル、金融機関、美術館、博物館、社会福祉施設、商店、ホテル、旅館等の宿泊施設、屋外競技場、遊技場、娯楽施設、鉄軌道車両、バス及びタクシー車両、航空機、旅客船、など

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部健康長寿課健康づくり班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)

電話番号:098-866-2209

FAX番号:098-866-2289

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?