• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 免許・試験等 > 栄養士免許等に関すること

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

栄養士免許等に関すること

栄養士・管理栄養士免許について

栄養士とは

栄養士とは、都道府県知事の免許を受け、栄養士の名称を用いて栄養の指導に従事することを業とする者と定義されています。(栄養士法第1条第1項)

病院、学校、福祉施設、行政(保健所、市町村)事業所等で栄養管理及び給食管理や栄養指導及び栄養相談等を行い幅広い分野で活躍しています。

栄養士になるには

栄養士になるためには、厚生労働大臣の指定した栄養士養成施設で2年以上栄養士として必要な知識及び技能を修得し、都道府県知事に栄養士免許を申請すると栄養士免許が得られます。

○栄養士免許申請方法○

  • 住所が沖縄県内の方  お住まいの地域を管轄する保健所→管轄一覧表(PDF:34KB)  ※本庁では受け付けていません。
  • 住所が沖縄県以外の方  住所地の都道府県での手続きになりますので、詳細は各都道府県へお問い合わせ下さい。

(なお、沖縄県知事名の免許を取得後、住所が沖縄県外に移られた方が訂正・再交付を行う場合は沖縄県保健医療部健康長寿課で受け付けます。→手続き方法(PDF:107KB)

なお、栄養士免許に関する手続きは以下のとおりです。
種類 書類 手数料(沖縄県証紙) 備考
栄養士免許申請 栄養士免許を申請する。
  • 栄養士免許申請書(PDF:97KB)
  • 卒業証明書
  • 栄養士課程履修証明書 
  • 戸籍抄本または戸籍謄本または住民票の写(本籍地記載のもの) ※個人番号が記載されていないものに限ります。
5,600円

栄養士法第3条に規定する相対的欠格事由に該当する場合、次のような書類が必要となります。

  • 判決謄本又は略式命令書(罰金以上の刑に係る)
  • 領収証書(罰金以上の刑に係る)
  • 反省文

栄養士免許の取り消し処分を受けたことがある場合、次のような書類が必要となります。

  • その事実に関する申し立て書
栄養士免許訂正申請 栄養士名簿及び免許証の本籍・氏名等を変更する。 3,200円

本籍、氏名の変更30日以内に申請する。

再交付申請の際、栄養士免許訂正申請を行わなければならない場合は栄養士免許訂正申請も同時に行うこと(訂正申請書と再交付申請書の両方を提出)

栄養士免許再交付申請 紛失・き損した免許証を再交付する。 3,600円

紛失又はき損したとき30日以内に申請する。

再交付後、免許証を発見した時、古い方を5日以内に提出する。

栄養士免許の返納 死亡・失踪及び免許取り消し処分等で、栄養士免許証を返納する
  • 栄養士免許返納申請書
  • 栄養士免許証
×

死亡又は失踪宣告を受けたとき、30日以内

栄養士免許取り消し処分後5日以内

※栄養士免許訂正申請・再交付申請の場合、決められた日数(上記の表の備考参照)を超えて申請する場合、遅延理由書も必要となります。遅延理由書様式(PDF:8KB)

※栄養士免許申請及び「栄養士免許取得(見込)照合書」発行に係る申請について(平成29年12月14日)→ 留意点(PDF:89KB)

管理栄養士とは

管理栄養士とは、厚生労働大臣の免許を受けて、管理栄養士の名称を用いて、傷病者に対する療養のため必要な栄養の指導、個人の身体の状況、栄養状態等に応じた高度の専門的知識及び技術を要する健康の保持増進のための栄養の指導並びに特定多数人に対して継続的に食事を供給する施設における利用者の身体の状況、栄養状態、利用の状況等に応じた特別の配慮を必要とする給食管理及びこれらの施設に対する栄養改善上必要な指導等を行うことを業とする者と定義されています。(栄養士法第1条第2項)

管理栄養士になるには

管理栄養士になるためには、養成施設を卒業し、栄養士免許を取得後、栄養士として実務経験を受験資格として定められた期間積み、管理栄養士国家試験に合格し、厚生労働大臣に管理栄養士免許を申請すると管理栄養士の免許が得られます。

♪管理栄養士国家試験について♪

・願書配布

各保健所にて願書を配布します。また、厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)でダウンロードできます。

・合格発表

厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)又は九州厚生局沖縄分室(外部サイトへリンク)にて発表されます。

※願書配布・合格発表は本庁では行わないので注意してください。

○管理栄養士申請方法○

・住所が沖縄県内の方  お住まいの地域を管轄する保健所→管轄一覧表(PDF:34KB) ※本庁では受け付けていません。

・住所が沖縄県以外の方  住所地の都道府県での手続きになりますので、詳細は各都道府県へお問い合わせ下さい。

なお、管理栄養士免許に関する手続きは以下のとおりです。
種類 書類 手数料(収入印紙) 備考
管理栄養士免許申請 管理栄養士免許証を申請する。
  • 管理栄養士免許申請書
  • 管理栄養士国家試験合格証(原本)

※昭和61年度までに管理栄養士養成施設に入学した者は、管理栄養士養成施設の卒業証明書、管理栄養士養成課程単位取得証明書

  • 戸籍謄本、戸籍抄本若しくは住民票の写し(本籍地記載のもの)又は外国人登録証明書の写し(外国人登録原票記載事項証明書)

※いずれも発行日から6カ月以内のもの

※個人番号が記載されていないものに限ります。

  • 栄養士免許証の原本又はコピー
15,000円

栄養士法第3条に規定する相対的欠格事由に該当する場合、次のような書類が必要となります。

  • 判決謄本又は略式命令書(罰金以上の刑に係る)
  • 領収証書(罰金以上の刑に係る)
  • 反省文

管理栄養士免許又は栄養士の業務に関し犯罪又は不正の行為があった者は、次のような書類が必要となります。

  • その事実に関する申し立て書

なお、免許証が届くまで約2~3ヶ月かかります。就職等諸手続きで早めに証明書が必要な方は、管理栄養士免許申請手続きの際に管理栄養士登録済証明書(PDF:17KB)と返信用封筒(80円切手を貼る)を提出してください。

管理栄養士名簿訂正・免許証書換え交付申請 管理栄養士名簿及び免許証の本籍・氏名等を変更する。
  • 管理栄養士名簿訂正・免許証書換え交付申請書
  • 変更の原因たる事実を証明する書類(戸籍抄本等)
  • 管理栄養士免許証
3,300円

本籍地都道府県名(国籍)、氏名の変更があった30日以内に申請する。

再交付申請の際、管理栄養士免許訂正申請を行わなければならない場合は管理栄養士免許訂正申請も同時に行うこと(訂正申請書と再交付申請書の両方を提出)

管理栄養士免許再交付申請 紛失・き損した免許証を再交付する
  • 管理栄養士免許証再交付申請書
  • 管理栄養士免許証(き損の場合)
3,300円 再交付後、免許証を発見した場合、5日以内に提出する。
管理栄養士免許の返納(免許を取り消された場合) 免許取り消し処分等で、管理栄養士免許証を返納する。
  • 管理栄養士免許証返納書
  • 管理栄養士免許証
×  
管理栄養士名簿登録の抹消申請 死亡又は失踪の宣告等で、管理栄養士登録名簿の名前を削除する。
  • 管理栄養士名簿抹消申請書
  • 管理栄養士免許証
  • 死亡・失踪の場合はその理由を証する書類(死亡診断書、戸籍謄本か抄本、失踪宣告書)
  • 死亡・失踪以外の場合はその理由を記載した書類
× 死亡又は失踪の宣告を受けたとき30日以内。

管理栄養士合格証書再交付申請

 

 

管理栄養士試験合格証書再交付申請

 

紛失・き損した管理栄養士合格証書を再交付する。 管理栄養士合格証書再交付申請書 2,850円  

※管理栄養士免許訂正申請の場合、決められた日数(上記の表の備考参照)を超えて申請する場合、遅延理由書も必要となります。遅延理由書様式(PDF:8KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部健康長寿課健康推進班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)

電話番号:098-866-2209

FAX番号:098-866-2289

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?