• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 医療従事者免許申請について

ここから本文です。

更新日:2020年3月13日

郵送による医療従事者免許申請の受付について(北部、中部、南部保健所のみ)

新型コロナ感染症にかかる状況を鑑み、申請者が多数来所することが予想される北部保健所、中部保健所、南部保健所の管轄する地域に住所をおく方の医療従事者免許新規申請に限り、下記の期間中、郵送による受付を実施いたします。原則窓口による申請を受け付けておりますが、郵送による申請を希望される場合は、注意事項(下記リンク)を十分に確認した上で行って下さい。

期間:令和2年3月16日(月)~令和2年4月17日(金)(各保健所担当窓口 必着) 

申請から交付までの流れ

①免許申請受付

②各保健所から県庁を通じて国に書類を進達 

③国が資格者として登録後、登録済証明書(ハガキ)を申請者あてに直接送付

④免許証ができあがり次第、国から県庁を通じて各保健所に送付

⑤各保健所より免許証の受領通知を申請者あてに送付

⑥受付した保健所で免許証を交付

各免許申請の様式、記載要領、記述例(厚生労働省HP)

厚生労働省HPに、申請書を作成する際の記載要領・記述例等が記載されていますのでよく確認して作成してください。

医師、 歯科医師、 薬剤師、 保健師・助産師・看護師、 臨床検査技師、 診療放射線技師

理学療法士・作業療法士、 視能訓練士

郵送での申請を行う場合の追加書類について

郵送での申請を行う場合、申請書類とは別に、保健所からの連絡用の追加書類のご用意をお願いします。

  1. 宛名を記入し、84円切手を貼付した返信用封筒(長型3号)  
  2. 郵便番号、住所、氏名を記入した宛名用紙(縦約4cm 横約6cm 程度の紙やシール 等)                ※上記「申請までの流れ」⑤で保健所から通知する際に使用します。  紙質や色に指定や規定はありません

注意事項

郵送関係

  • 郵送による申請を行う際は、担当窓口到着まで郵送による時間差が発生することを了解した上で行ってください。また、郵送による事故、破損、遅滞等について責任は負いません。保証等について郵便局等でご確認の上、書留で郵送してください。
  • 郵送先は申請者の住所地を所管する保健所の担当班になります。                                       ※申請書の「住所」欄に記入する住所です。
  • 期間内必着となります。(消印日ではありません  期間外については窓口での申請となります。
  • 各免許申請の記載要領・記述例を参考に申請書を作成し、記入間違いや記入漏れがないことを十分に確認してください。
  • 申請書の記入内容や添付書類に不備がある場合、担当者より申請書に記載の電話番号に連絡しますので、ご対応をお願いします。ご対応が遅れた場合、登録が遅れる場合があります。  
  • 申請書を入れた郵送用封筒には宛先(担当窓口)のほか、朱書きで「〇〇免許申請 在中」と記載してください。

 申請書について

  • 申請手数料については収入印紙(※)を購入し、申請書上部「収入印紙欄」に貼付してください。                 ※郵便局で購入できます。
  • できる限り、「性別」欄の下部余白に、「印」欄と同じ印で捨印を押印してください。
  • 「生年月日」について、日本国籍の方は和暦で、外国籍の方は西暦で記入してください。
  • 「電話番号」は平日の日中、申請者本人へ確実に連絡が取れる番号を記入してください。
  • 連絡先が複数ある場合は、近くの欄外記入してください。 例: (職場)098-  (自宅)098-  
  • 申請「年月日」は、発送日としてください。

診断書について

  • 診断書の有効期限は発行日(作成日)から1か月以内になります。 窓口到達時点で有効期限を過ぎている場合は受け付けられません。
  • 「診断年月日」、「診療科」が記載されていないケースが多発しています。記入されていることを確認し、不備がある場合は作成した医療機関に相談してください。
  • 作成した医師の自筆の署名もしくは押印が必要となりますが、押印の場合、医師個人の印となります。法人印等の場合は無効となりますので、不備がある場合は作成した医療機関に相談してください。
  • 診断書に訂正箇所(間違い)があった場合、作成した医師の訂正印が必要です。
  • 作成した医師以外の訂正印での訂正、修正液・修正テープの使用、訂正部分に訂正印がないものは受け付けられません。氏名、生年月日の訂正であっても、訂正印が必要です。

登録済証明書(ハガキ)について

  • 必ず63円分の切手を貼付し、ハガキの宛名面(表面)に、確実に受取可能な住所、受取人氏名を記入してください。速達を希望する場合は、追加で290 円分の切手を貼付し、朱書きで「速達」と記載してください。
  • 裏面は氏名欄のみ記入してください。登録番号等については登録後、国が記入します。

受付窓口(問合せ先)一覧(那覇市を除く)

住所地を管轄する保健所が受付窓口となります。

管轄地域(医療従事者免許申請に限る) 保健所(担当班) 所在地 電話番号

国頭村、大宜味村、東村、名護市、

今帰仁村、本部町、伊江村、

伊平屋村、伊是名村

北部保健所
生活環境班

905-0017

名護市大中2-13-1

0980-52-2636

宜野座村、恩納村、金武町、うるま市、

読谷村、沖縄市、嘉手納町、北谷町、

中城村、北中城村、宜野湾市

中部保健所
生活衛生班

904-2155

沖縄市美原1-6-28

098-938-9787

浦添市、西原町、与那原町、南風原町、

南城市、豊見城市、八重瀬町、糸満市、

久米島町、北大東村、南大東村

南部保健所
生活衛生班

901-1104

南風原町宮平212

098-889-6799

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?