• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 公募・補助金等 > 看護師等修学資金貸与事業

ここから本文です。

更新日:2021年3月24日

看護師等修学資金貸与事業

1.修学資金について

貸与を受けた方は、上記の内容を必ず確認の上、制度の内容を十分に理解した上で、手続に漏れがないよう注意してください。

 2.令和2年度卒業生の方へ

在学中に修学資金の貸与を受け、令和2年度(令和3年3月)に養成校を卒業される方は、必ず以下の①~③の書類を提出してください。

期 限 : 令和3年5月14日(金) 厳守

①修学資金返還猶予申請書(PDF:79KB)
②免許取得届(PDF:28KB)
③業務従事届(PDF:25KB)

また、卒業後は、毎年3月末日と9月末日までに、必ず以下の④、⑤の書類を提出してください。

④就業状況報告書(PDF:76KB)
⑤看護業務従事証明書(PDF:28KB)

<注意事項>

  • 毎年3月、9月の年2回の報告は、修学資金の返還債務の免除が承認されるまでの間、継続して提出する必要があります。
  • 看護業務従事証明書は、毎年3月の提出時にのみ添付してください。(毎年9月の提出時は省略可能)
  • 就業状況報告書は各自で記入し、看護業務従事証明書は職場に作成してもらう書類です。
  • 提出期限:3月分→3月末日まで、9月分→9月末日まで

3.注意事項

  • 上記の提出を怠ったとき又は遅延したときは、修学資金の返還を求めることがありますので、十分注意してください。
  • 卒業後は、県内の免除対象施設において確実に就業義務を果たし、返還対象とならないようにしてください。
  • 県内の免除対象施設における就業期間が所定の義務年限に達した場合、必ず返還債務の免除手続を行ってください。

<提出先> ※原則として、書類は郵送で提出してください。
 〒900-8570
  那覇市泉崎1丁目2番2号 沖縄県保健医療総務課

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部保健医療総務課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)

電話番号:098-866-2169

FAX番号:098-866-2638

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?