• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 平成30年度沖縄県准看護師試験合格発表について

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

平成30年度沖縄県准看護師試験合格発表について

平成30年度沖縄県准看護師試験合格者

保健師助産師看護師法(昭和23年法律第203号)第18条の規定により平成31年2月15日に実施した平成30年度沖縄県准看護師試験の合格者は、次のとおりである。

平成31年3月12日

沖縄県知事  玉城 康裕

平成30年度沖縄県准看護師試験合格者番号一覧(平成31年2月実施)(PDF:25KB)

試験問題解答(PDF:24KB)

免許の申請について

1.免許の申請について
(1)合格した者は、現住所を管轄する保健所を通して申請の手続きをすること。
(2)必要書類
1.准看護師免許申請書
2.准看護師試験合格証書の写し
3.診断書(1ヶ月以内のもの)
4.戸籍抄本又は謄本(6ヶ月以内のもの)
5.沖縄県収入証紙(5,600円)←銀行で購入する。

※なお、申請の際には、印鑑(認印)を持参下さい。
診断書(PDF:55KB)は、必ず、平成30年度沖縄県准看護師試験実施要領6ページにある様式
を使用して下さい
他の様式だと免許の申請ができない場合があり、再度診断書の提
出をお願いする事があります。ご注意下さい。
※保健所に申請してから、免許証を受け取るまでにかかる期間は、約1ヶ月です。「試験
に合格した」というだけでは、准看護師の資格を持ったことにはなりません。登録を
して、初めて資格を得たことになります。


2.平成31年4月から看護師2年課程に進学する方について
今年4月から看護師2年課程に進学する方は、早めに免許の申請手続きをしてください。4月を過ぎて登録すると、卒業時に看護師国家試験を受ける資格が与えられない場合があります。十分気をつけてください。


看護師等国家試験と併せて准看護師試験を合格された方について

准看護師試験と看護師国家試験を同時に合格された場合は、准看護師免許を申請する必要はありません。看護師業務に従事する場合は、看護師の資格で勤務しますし、万が一看護師資格で免許停止になった場合は准看護師としても勤務することができないからです。
よって、国家試験に合格した方は、准看護師の免許は必要ありません。


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部保健医療総務課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)

電話番号:098-866-2169

FAX番号:098-866-2714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?