• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2012年12月10日

STD(性感染症・性病)について

STD(性感染症・性病)とは?

性感染症(性病)を「STD(STIともいう)」と言い、「性的接触(性向やオーラルセックスなどの性行為)によって感染する病気」
のことを指します。エイズも性感染症のひとつです。
STDは男性に比べ女性の方が感染しやすく、症状も表れにくいといわれています。
また、女性の感染者の場合、不妊症や母体から子どもに感染する場合があります。

STDには何があるの?

主なSTDは以下の通りです。

病名 症状 治療
性器クラミジア感染症 多くは無症状。男性は排尿時の痛み・女性はおりものの増加など 抗生物質の服用など
淋菌感染症(淋病) 男性は排尿時の強い痛み、尿道口から膿が出るなど症状が明らか。女性は症状が軽い。しかし、放置すると子宮内膜炎などを引き起こす。 抗生物質の服用など
尖圭コンジローム(パピローマウイルス感染症) 男女とも外性器や肛門周辺などに乳頭状のイボが出来るが痛みや痒みはない ぬり薬、外科療法など
性器ヘルペスウイルス感染症 感染部分に水泡・潰瘍ができる。初感染の場合は強い痛みや痒みを起こす 抗生物質の服用、ぬり薬など

STDと不妊症について

STDはほとんどが治療をすることで完治します。しかし、治療をせずに放置しておくと、
女性の場合はSTDが原因で不妊症に陥る場合があります。更に女性の場合、男性よりもSTDにかかりやすく、
重症化しやすい傾向(性器の構造上の問題とされています)があり、症状が表れにくい感染症もあるため、
気づいたときにはかなり進行している場合があります。

予防をするためには?

STDの予防にはきちんとコンドームを使用することが大切です。
避妊のためにピルを飲んでいる方もいますが、ピルは避妊効果はありますがSTDを予防してくれません。
私は大丈夫といった考えではなく、自分を相手を守るためにもコンドームをきちんと使うことが大切です。

STDの検査

検査項目 検査日 料金
梅毒 火・木 1,616円
B型肝炎 火・木 1,728円
C型肝炎 火・木 2,200円(条件に該当するものは無料)
クラミジア検査 毎月第4月・火 2,880円


※検査前には必ず電話予約をお願いします。(八重山保健所 健康推進班 感染症係:0980-82-4891)
※HIV検査と違い検査料金が発生いたします。
※祝祭日は除きます。

★エイズ検査について
★HIVについて
★HIVの現状
★リンク集
○エイズ検査○トップページへ
八重山保健所トップページへ戻る

お問い合わせ

保健医療部八重山保健所健康推進班

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里438

電話番号:0980-82-4891

FAX番号:0980-83-0474

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?