• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 保健医療部 八重山保健所 > 新型コロナウイルス感染症に関するよくある質問(令和4年10月1日更新)

ここから本文です。

更新日:2022年10月1日

新型コロナウイルス感染症に関するよくある質問(令和4年10月1日更新)

 新型コロナウイルス感染症について、八重山保健所へよく問い合わせある内容についてまとめています。

目次

Ⅰ 病院受診に関すること

 Ⅰ-1 【陽性者】息苦しさ、意識がもうろうとする等の症状があるため、病院受診したい。

 Ⅰ-2 【陽性者】解熱剤や咳止めなどの薬が欲しいため、病院受診したい。

 Ⅰ-3 【陽性者】持病のため、病院受診したい。

 Ⅰ-4 【陽性者以外】症状があるため、病院受診したい。

Ⅱ 検査に関すること

 Ⅱ-1 【濃厚接触者】PCR検査を受けたい。

 Ⅱ-2 【濃厚接触者以外】PCR検査を受けたい。

 Ⅱ-3 抗原定性検査キットはどこで購入できるか。(令和4年9月26日更新)

 Ⅱ-4 市販の抗原検査キットで陽性だった。今後どうしたらいいか。

 Ⅱ-5 民間の検査機関(医療機関以外)で受けたPCR検査で陽性だった。今後どうしたらいいか。

 Ⅱ-6 【陽性者】療養終了した後、陰性となったことを確認するために検査を受けたい。

 Ⅱ-7 【陽性者】療養終了した後、職場・学校への復帰にあたって再度検査を受ける必要があるか。

Ⅲ 療養に関すること

 Ⅲ-1 保健所からの連絡がこない。(令和4年9月26日更新)

 Ⅲ-2 療養期間はいつまでか。(令和4年9月8日更新)

 Ⅲ-3 療養終了日に保健所からの連絡はくるか。

 Ⅲ-4 療養中に同居家族が陽性となった場合、自身の療養期間は延びるのか

 Ⅲ-5 ホテル療養を希望したい。(令和4年9月26日更新)

 Ⅲ-6 配食を希望したい。(令和4年9月8日更新)

 Ⅲ-7 生命保険等の手続きのための療養証明書が欲しい。

 Ⅲ-8 自身は療養終了したが、家族に療養中の方がいる場合、自身の出勤・登校日はどうなるのか。

 Ⅲ-9 療養期間中に食料品等の買い出しに行ってもよいか。(令和4年9月8日更新)

Ⅳ 【発生届対象者】My HER-SYSに関すること

 Ⅳ-1 【発生届対象者】HER-SYS IDが分からないため登録ができない。

 Ⅳ-2 【発生届対象者】生年月日等が異なるため登録できませんと表示される。

 Ⅳ-3 【発生届対象者】氏名等が間違っているため修正してほしい。

 Ⅳ-4 【発生届対象者】健康観察の方法を変更したい。

 Ⅳ-5 【発生届対象者】My HER-SYSの操作方法について教えてほしい。

Ⅴ 濃厚接触者に関すること

 Ⅴ-1 待機期間について確認したい。

 Ⅴ-2 待機期間中の食事等の買い物について

 Ⅴ-3 家庭内での感染対策方法について知りたい。

Ⅵ その他

 Ⅵ-1 コロナワクチン接種について相談したい。

 

Ⅰ 病院受診に関すること

Ⅰ-1 【陽性者】息苦しさ、意識がもうろうとする等の症状があるため、病院受診したい。

 八重山保健所へ連絡して、職員へ現在の症状、持病(基礎疾患)、受診手段等を伝えてください。状態に応じて、受診の調整を行います。

<必要事項>

①氏名  ②生年月日  ③持病(基礎疾患)  ④現在の症状

⑤住所  ⑥電話番号  ⑦コロナワクチン接種歴

 

 お子さんの症状で受診が必要かどうか判断に迷う場合には、下記をご参考にしてください。

 子どもの体調不良時には?(子どもを見守るポイント!)

 

Ⅰ-2 【陽性者】解熱剤や咳止め等の薬が欲しいため、病院受診したい。

 現在、医療ひっ迫のため、薬の処方のために受診することが困難な状況です。知人や友人の方などへ市販薬の購入をお願いしてください。

(関連項目)

 問Ⅲ-9 療養期間中に食料品等の買い出しに行ってもよいか。

I-3 【陽性者】持病のために受診したい。

 持病のための受診や薬の処方については、かかりつけ医療機関へ電話でご相談ください。

 保健所へのご相談が必要な場合には、健康推進班(0980-82-4891)へご連絡ください。

 

Ⅰ-4 【陽性者以外】症状があるため、病院受診したい。

濃厚接触者(同居家族に陽性者がいる)の方

 健康推進班(0980-82-4891)へ連絡して、検査を希望される方の下記必要事項を伝えてください。状態に応じて、受診の調整を行います。

<必要事項>

①氏名  ②生年月日  ③持病(基礎疾患)  ④現在の症状

⑤住所  ⑥電話番号  ⑦コロナワクチン接種歴

濃厚接触者以外の方

 有症状の方は下記窓口へご相談ください。

・石垣市コロナ相談外来( 平日9時~12時 ):

 ①070-1470-2790

 ②070-1470-2813

・ 新型コロナウイルス感染症相談コールセンター:

 098-866-2129

 

Ⅱ 検査に関すること

Ⅱ-1 【濃厚接触者】PCR検査を受けたい。

 健康推進班(0980-82-4891)へ連絡して、検査を希望される方の下記必要事項を伝えてください。状態に応じて、受診の調整を行います。

<必要事項>

①氏名  ②生年月日  ③持病(基礎疾患)  ④現在の症状

⑤住所  ⑥電話番号  ⑦コロナワクチン接種歴

 

Ⅱ-2 【濃厚接触者以外】PCR検査を受けたい。

無症状の方

 無症状の方はご自身で民間PCR検査機関等へ予約してください。

 無料検査場所一覧(PCR検査等検査)

有症状の方

 有症状の方は下記窓口へご相談ください。つながりにくい場合は、少し時間をおいてからかけ直すようにしてください。

・石垣市コロナ相談外来( 平日9時~12時 ):

 ①070-1470-2790

 ②070-1470-2813

・ 新型コロナウイルス感染症相談コールセンター(24時間対応):

 098-866-2129

 

Ⅱ-3 抗原定性検査キットはどこで購入できるか。(令和4年9月26日更新)

 下記リンク先から販売薬局一覧が確認できます。症状がある場合には、一緒に解熱剤等の市販薬を購入してください。

医療用抗原検査キット販売薬局一覧

 医療用抗原定性検査キット販売薬局一覧 沖縄県薬剤師会(外部サイトへリンク)

一般用抗原検査キット(OTC)の承認情報

  新型コロナウイルス感染症の一般用抗原検査キット(OTC)の承認情報  厚生労働省(外部サイトへリンク)

Ⅱ-4 市販の抗原定性検査キットで陽性だった。今後どうしたらいいか。

 保健所は、医師からの発生届に基づいて対応を行いますので、下記を参考に医師の診察を受けてください。

医療用の抗原定性検査キットを使用した

 検査キットや外箱、包装紙等は捨てずに、下記リンクから陽性者登録センターへ登録してください。処方のための受診が困難な状況なので、症状がある場合は、ご家族や友人・知人に市販薬の購入をお願いしてください。

 沖縄県陽性者登録センター

医療用ではない抗原定性検査キットを使用した

  医療用以外のものでは、抗原定性検査・陽性者登録センターへ登録することが出来ないので、医療用の抗原定性検査キットを使用して再度検査するか、PCR検査を受検してください。

 

Ⅱ-5 民間の検査機関(医療機関以外)で受けたPCR検査で陽性だった。今後どうしたらいいか。

 陽性判明後の対応については、検査機関ごとに異なりますので、検査機関ホームページや送られてくるメール等を必ずご確認ください。

民間検査における陽性判明後の対応例

対応例1)検査機関の提携医療機関から電話で医師による診察が行われる。

 電話が取れなかった場合、電話の順番が後回しになる可能性があります。ご自身で着信履歴から折り返したり、検査機関のHPやメールに記載されている電話番号へ連絡して、診察を受けてください。

対応例2)医療機関を受診して、再度検査を受ける。

 医療機関の指定がある場合は、そちらを受診してください。指定がない場合は、下記を参照してください。

・濃厚接触者:問Ⅱ-1【濃厚接触者】PCR検査を受けたい。

・濃厚接触者以外:問Ⅱ-2【濃厚接触者以外】PCR検査を受けたい。

 

Ⅱ-6 【陽性者】療養終了した後、陰性となったことを確認するために検査を受けたい。 

  療養終了後にPCR検査を受けると、ウイルスの残渣に反応してしまい、陽性反応が出続けてしまうことがあります。そのため、陰性確認のためにPCR検査は受けないでください。

 療養終了後に発熱や咳などの症状が出現した場合には、医療機関へ受診して、療養していた時期を必ず伝えてください。

 

Ⅱ-7 【陽性者】療養終了した後、職場・学校への復帰にあたって再度検査を受ける必要があるか。

 問Ⅱ-6と同様の理由により不要です。

 厚生労働省HPにも、 療養終了後に勤務等を再開するにあたって、職場等に、陰性証明を提出する必要はないことが記載されています。

 ご自身の判断や職場の指示等で、陰性確認のための検査を受けて陽性となった場合、保健所から再度の療養は原則求めません。また、保健所が求める療養期間を超えて、自宅で過ごしていた場合は。県が発行する療養証明の期間には含まれません。

(参考)

  新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

 

Ⅲ 療養に関すること

Ⅲ-1 保健所からの連絡がこない。(令和4年9月26日更新)

 令和4年9月26日から医療機関から保健所への報告(発生届)の重点化が適用されています。発生届の対象は以下の4つに分類されます。発生届の届け出があった方には、保健所から電話またはSMSにて連絡します。

①65歳以上の方

②入院治療が必要な方

③重症化リスクがあり、治療薬や酸素の投与が必要な方

④妊娠している方

 

 発生届対象外の方については、自身で療養期間を確認して、療養をお願いします。療養施設での療養や配食などを希望される場合には、沖縄県陽性者登録センターへ登録してください。

 沖縄県陽性者登録センター

 

Ⅲ-2 療養期間はいつまでか。(令和4年9月8日更新)

有症状者の場合

発症日(症状が出現した日)を0日目として7日間経過し、かつ症状軽快後 24時間経過した日まで

(例)発症日が9月1日の場合、療養終了予定日は9月8日となります。

※症状軽快とは、解熱剤を使用せずに37.5℃以上の発熱がなく、呼吸器症状が改善傾向にある状態のことです。

※解除予定日までに発熱や息苦しさ等の症状を認め、上記基準を満たさない場合には、期間を延長することがあります。

 

無症状者の場合

検査を受けた日を0日目として7日間経過した日まで

※5日目に抗原定性検査キットで陰性を確認した場合は、5日間経過後に解除(出勤等は6日目から可能)

(例) 検査日が9月1日の場合、療養終了予定日は9月8日で、9月9日から外出可能となります。9月6日(5日目)に抗原定性検査キットで陰性の場合は、9月7日から外出可能となります。

※療養中に症状が出現した場合は、発症日から7日間となります。

※抗原定性検査キットは必ず医療用のものを使用してください。

 

Ⅲ-3 療養終了日に保健所からの連絡はくるか。

 療養期間中の健康観察において、発熱や息苦しさ等の症状があり、療養終了の基準を満たしているか確認が必要な方については電話連絡を行い、療養終了または延長の説明を行います。

 発生届対象外の方については、保健所からの連絡は行いませんので、療養終了日の翌日から出勤や登校などを行うようお願いします。

 

Ⅲ-4 療養中に同居家族が陽性となった場合、自身の療養期間は延びるのか。

 療養中に同居家族が陽性となった場合でも、自身の療養期間は延びません。問Ⅲ-2に基づいて、一人ひとりの療養期間を過ごすようお願いします。

(関連項目)

 問Ⅲ-8 自身は療養終了したが、家族に療養中の方がいる場合、自身の出勤・登校日はどうなるのか。

 

Ⅲ-5 宿泊療養を希望したい。(令和4年9月26日更新)

 同居家族に高齢者や持病(基礎疾患)のある方、妊婦の方がいるが、部屋を分けることが出来ない方等が対象となります。

 令和4年9月26日から医療機関から保健所への報告(発生届)の限定化が適用されているため、発生届対象外の方については、沖縄県陽性者登録センターへ登録後、健康推進班(0980-82-4891)へご連絡ください。

※流行状況や療養施設の稼働状況によっては、自宅療養をお願いする場合があります。

 

 沖縄県陽性者登録センター

 宿泊療養施設へ入所される方へ

 

Ⅲ-6 配食を希望したい。(令和4年9月8日更新)

 家族や知人などの身近な人が買い物できないかつ、ネットスーパーが利用できない環境にある方などを対象に、インスタント食品などの食料を自宅へ届けています。希望される場合は、沖縄県陽性者登録センターへ登録してください。

 沖縄県陽性者登録センター

※陽性者ではない同居家族が、食料品や日用品、市販薬の買い物のための外出は可能です。外出の際は、マスクの着用や手指の消毒、買い物客が少ない時間帯に行くなど、感染対策の徹底をお願いします。

※流行状況や在庫状況によっては、早急な対応ができない場合があるため、できるだけ身近な人へ買い物をお願いするようにしてください。

(関連項目)

 問Ⅲ-9 療養期間中に食料品等の買い出しに行ってもよいか。

Ⅲ-7 生命保険等の手続きのための療養証明書が欲しい。

 My HER-SYSでの療養証明書の表示または申請による発行手続きが必要です。

 詳細については下記ページをご確認ください。

 自宅・宿泊療養証明書について

 

Ⅲ-8 自身は療養終了したが、家族に療養中の方がいる場合、自身の出勤・登校日はどうなるのか。

 療養期間を終えていれば、家族に療養中の方がいても、出勤・登校は可能です。

 ただし、事業所や学校の規則によっては、出勤・登校ができない場合があるため、事前に相談した上で出勤・登校するようにしてください。

 

Ⅲ-9 療養期間中に食料品等の買い出しに行ってもよいか。(令和4年9月8日更新)

 令和4年9月7日から、療養中の方であっても、外出時や人と接する際に必ずマスクを着用すること、公共交通機関を利用しないなど感染予防行動を徹底することを前提に、食料品等の買い出しなど必要最低限の外出を行うことが可能となりました。

 ただし、症状の有無により、外出可能となる条件が異なりますので、ご確認ください。

有症状者の場合

症状軽快から24時間経過した後

※症状軽快とは、解熱剤を使用せずに37.5℃以上の発熱がなく、呼吸器症状が改善傾向にある状態のことです。

無症状者の場合

特になし(※ただし、療養中に症状が出現した場合は、有症状者の条件となります)

 

Ⅳ 【発生届対象者】My HER-SYSに関すること

Ⅳ-1 【発生届対象者】HER-SYS IDが分からないため登録ができない。

 保健所へ問い合わせ、氏名、生年月日、ID送付を希望する電話番号を職員へ伝えてください。

 

Ⅳ-2 【発生届対象者】生年月日等が異なるため登録できませんと表示される。

 登録情報が誤っている可能性があるため、保健所へ問い合わせ、氏名、生年月日、電話番号を職員へ伝えてください。

 

Ⅳ-3 【発生届対象者】氏名等が間違っているため修正してほしい。

 保健所へ問い合わせ、氏名、生年月日、電話番号、修正したい登録情報の内容を職員へ伝えてください。

 

Ⅳ-4 【発生届対象者】健康観察の方法を変更したい。

 下記へ問い合わせ、希望する健康観察方法を職員へ伝えてください。

 ①スマートフォンでMy HER-SYSの入力

 ②自動音声電話

連絡先 

 窓口:沖縄県自宅療養健康管理センター

 電話:098-866-2107

 

Ⅳ-5 【発生届対象者】My HER-SYSの操作方法について教えてほしい。

 My HER-SYSの操作方法に関しては、下記へお問い合わせください。

 HER-SYS専用ダイヤル:03-6885-7284 または 03-6812-7818

 (平日9:30~18:15)

 

Ⅴ 濃厚接触者に関すること

Ⅴ-1 待機期間について確認したい。

基本的な考え方

 同居家族は濃厚接触者となります。陽性者と部屋を分けたり、家庭内でもマスクを着用する等といった感染対策を開始した日を0日目として、5日間の自宅待機をお願いします。

 また、自宅待機終了後も7日間経過するまでは、検温など健康状態の確認を行い、高齢者や基礎疾患を持つ方など重症化リスクの高い方との接触を避けるようお願いします。

(例)感染対策を開始した日が8月1日の場合、自宅待機終了予定日は8月6日、健康状態の確認や重症化リスクの高い方との接触を8月8日まで避ける。

 

待機期間中に新たに同居家族が陽性となった場合

 同居家族(濃厚接触者)の方については、新たに陽性となった方の発症日を0日目として、5日間の自宅待機をお願いします。

(例)1人目が8月1日に陽性となり、他の家族は濃厚接触者として自宅待機していたが、2人目が8月4日に発症して、陽性となった場合

 同居家族(濃厚接触者)は8月4日を0日目として、自宅待機終了予定日は8月9日、健康状態の確認や重症化リスクの高い方との接触を8月11日まで避ける。

 

陽性者または濃厚接触者のどちらかがマスク着用できず、感染対策ができない場合

 マスク着用できない方が陽性または濃厚接触者となり、陽性者と部屋を分ける等の感染対策ができず、接触し続けている濃厚接触者については、陽性者が療養終了した日を0日目として、5日間の自宅待機をお願いします。

(例)陽性者が8月1日に療養終了となった場合、濃厚接触者は8月1日を0日目として、自宅待機終了予定日は8月6日、健康状態の確認や重症化リスクの高い方との接触を8月8日まで避ける。

 

抗原定性検査キットを2日目と3日目に使用する場合

 2日目と3日目に医療用抗原定性検査キットを用いて陰性であった場合は、3日目で解除可能となります。

(例)感染対策を開始した日が8月1日の場合、8月3日、4日に抗原定性検査キットで陰性であれば、解除可能。

 ただし、7日間経過するまでは、検温など健康状態の確認を行い、高齢者や基礎疾患を持つ方など重症化リスクの高い方との接触を避けるようお願いします。

 ※抗原検査キットは必ず医療用のものを使用してください。

(関連項目)

 問Ⅱ-3 抗原定性検査キットはどこで購入できるか。

(参考)

  令和4年3月16日付(令和4年7月22日一部改正)B.1.1.529 系統(オミクロン株)が主流である間の当該株の特徴を踏まえた感染者の 発生場所毎の濃厚接触者の特定及び行動制限並びに積極的疫学調査の実施について (外部サイトへリンク)

Ⅴ-2 待機期間中の食事等の買い物について

 食料品や日用品、市販薬の買い物のための外出は可能です。外出の際は、マスクの着用や手指の消毒、買い物客が少ない時間帯に行くなど、感染対策の徹底をお願いします。

 

Ⅴ-3 家庭内での感染対策の方法について知りたい

 厚生労働省ホームページに家庭内での感染対策上の注意点についてまとめられていますので、下記リンクからご確認ください。全部は実施できなかったとしても、1つでも多く実施することで、感染予防の効果が望めます。

  新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合の家庭内での注意事項(日本環境感染学会とりまとめ)(外部サイトへリンク)

 

Ⅵ その他

Ⅵ-1 コロナワクチン接種について相談したい。

 ワクチン接種については、お住まいの市町村役場が担当となりますので、そちらへお問い合わせください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部八重山保健所健康推進班

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里438

電話番号:0980-82-4891

FAX番号:0980-83-0474

※お問い合わせフォームからの新型コロナウイルス感染症に関するご相談については原則対応できません。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?