• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 事業概要・制度概要 > 食品に栄養表示するときは

ここから本文です。

更新日:2019年5月29日

 食品に栄養表示するときは(食品表示法【保健】関係、健康増進法関係)

  1. 栄養成分表示について
  2. 保健機能食品制度及び特別用途食品制度について
  3. 虚偽誇大表示の禁止について

 

 1.栄養成分表示  栄養成分の量や熱量等の表示をする場合(食品表示基準第3条、第6条、第7条、第21条) 

 販売に供する食品(特別用途食品を除く。)について、日本語で栄養成分又は熱量に関する表示(以下、「栄養成分表示」という。)をするときは、食品表示基準に従った表示をする必要があります。

栄養成分表示とは・・・(PDF:231KB)

 

関連通知

 

                                                               ページTopへ戻る 

 .保健機能食品制度及び特別用途食品制度  機能性や特別な用途に適する旨について表示する場合 

 

 特定保健用食品  許可が必要です(食品表示基準第3条、第18条、健康増進法第26条、第29条、) 

 特定保健用食品は、身体の生理学的機能等に影響を与える保健機能成分を含んでいて、「お腹の調子を整える」など、特定の保健の目的が期待できることを表示できる食品です。

 このような「保健の用途」を表示するには、個別に生理的機能や特定の保健機能を示す有効性や安全性等に関する科学的根拠に関する審査を受け、消費者庁長官の許可を受けることが必要です。

特定保健用食品とは・・・(PDF:141KB)

 

申請に関する通知

     別添1 特定保健用食品の審査等取扱い及び指導要領(PDF:203KB)

     別添2 特定保健用食品申請に係る申請書作成上の留意事項(PDF:255KB) 

     別添3 特定保健用食品(規格基準型)制度における規格基準(PDF:523KB)

     別添4 特定保健用食品における疾病リスク低減表示について(PDF:141KB)

 

「2.保健機能食品制度及び特別用途食品制度」へ戻る

 栄養機能食品について  規格基準に適合すれば許可申請や届出等は不要(食品表示基準第7条、第21条)

 栄養機能食品とは、通常の食生活を行うことが難しく、1日に必要な栄養成分の補給・補完のために利用してもらうための食品です。

 1日当りの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能表示ができます。機能表示と併せて、定められた注意事項等を適正に表示しなければなりませんが、国への許可申請や届出は必要はありません。

栄養機能食品とは・・・(PDF:250KB)

 

※経過措置期間(平成32年3月31日まで)においては、従前の健康増進法に定められていた栄養表示基準に基づく表示が認められています。(食品表示基準附則第4条及び第5条)

 

関連通知

 

「2.保健機能食品制度及び特別用途食品制度」へ戻る

 機能性表示食品  販売前に安全性・機能性の根拠情報の届出が必要(食品表示基準第3条、第18条)

 機能性表示食品とは、「お腹の調子を整える」など、特定の保健の目的が期待できることを表示できる食品です。

 国の定めるルールに基づき、事業者が安全性と機能性の科学的根拠に関する情報を、販売前に消費者庁長官に届け出る必要があります。特定保健用食品とは異なり、国が個別の審査・許可を行わないため、事業者の責任で適切に表示することが求められます。

機能性表示食品とは・・・(消費者向けパンフレット)(PDF:525KB)

機能性表示食品とは・・・(食品関連事業者向けパンフレット)(PDF:638KB)

 

届出に関する通知

 

「2.保健機能食品制度及び特別用途食品制度」へ戻る

 特別用途食品  個別の許可が必要です(健康増進法第26条)

 乳児、幼児、妊産婦、病者等の発育又は健康の保持若しくは回復の用に供することが適当な旨を医学的、栄養学的表現で記載し、かつ用途を限定したものを言います。

 乳児用、幼児用、妊産婦用、病者用等の特別の用途に適する旨の表示をしようとする場合は、健康増進法第26条に基づく国の許可が必要です。

特別用途食品とは・・・(PDF:60KB)

 

申請に関する通知

  (平成30年8月8日施行)

     別添 特別用途食品表示許可基準並びに特別用途食品の取扱い及び指導要領(PDF:400KB)

     (別紙)新旧対照表(PDF:188KB)

(平成30年4月1日施行)

     別添 特別用途食品表示許可基準並びに特別用途食品の取扱い及び指導要領(PDF:391KB)

(平成28年4月1日施行)

     別添 特別用途食品の表示許可基準並びに特別用途食品の取扱い及び指導要領(PDF:414KB)

 

「2.保健機能食品制度及び特別用途食品制度」へ戻る 

 ページTopへ戻る

 3.虚偽誇大表示  健康の保持増進の効果等に関する虚偽又は誇大な広告の禁止(健康増進法第31条第1項)

 健康増進法第31条第1項により、食品として販売に供するものに関して、健康の保持増進の効果等について、虚偽・誇大な表示をすることが禁止されています。

虚偽誇大表示とは・・・(PDF:258KB)

 

 関連通知

 

                                                              ページTopへ戻る

 食品表示に関するお問い合わせ先 

 相談内容によってお問い合わせ先が異なります。下記の一覧を参考の上、該当機関へお問い合わせ下さい。 

 商品ラベルに違反箇所がないかの確認の依頼は受け付けておりません。お問い合わせの際は、関係法規・関連通知等をご覧の上、具体的な相談内容を明確にした上で行うようお願いします。

 

 

 栄養・食生活Topへ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部南部保健所健康推進班

〒901-1104 沖縄県南風原町字宮平212

電話番号:098-889-6591

FAX番号:098-888-1348

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?