• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2022年7月25日

身近な人が新型コロナウイルス感染症と診断されたら【宮古保健所】

これまで宮古保健所では、新型コロナウイルス感染症患者と診断された方に対して、お電話による行動歴や接触歴等の聞き取り調査を実施しておりましたが、感染拡大期については新規陽性者の方に可能な限り早く連絡を取る事や、ハイリスク施設や事業所への調査を優先させて頂く事になりました。当面の間、疫学調査を下記の通り簡略化することといたしますので、診断された方、又は接触された方々ご自身で対応について判断頂くようご了承願います。
また、この対応につきましてはオミクロン株に関する科学的知見に基づく措置です。

濃厚接触者の待機期間の変更について

濃厚接触者の待機期間が短縮されました。(7日間5日間へ短縮)

接触者の行動制限について

新型コロナウイルス感染症は、症状が出た日(無症状の方は検査日)の2日前から、他の人へ感染させているといわれています。
同居家族、職場、プライベート等での接触者へのつぎの内容のご連絡をご自身で速やかに行っていただくようお願いいたします。

1.同居家族での接触者について
2.職場(ハイリスク施設以外)、プライベートでの接触者について
3.幼稚園、保育園、クラブ活動、学童、塾、特別支援学校等の接触者について
4.小中学校、高等学校の接触者について
5.ハイリスク集団での接触者について

 

1.同居家族での接触者について

R40723doukyo3

同居家族の待期期間について

同一世帯で感染者が発生した場合は、当該感染者の発症日(当該感染者が無症状の場合は検体採取日)又は当該感染者の発症等により住居内で感染対策を講じた日のいずれか遅い方を0日目として5日間とします。

R40723同居家族2

2.職場(ハイリスク施設以外)、プライベートでの接触者について

220419接触者の行動制限についてハイリスク施設以外の職場

 

 

3.幼稚園、保育園、クラブ活動、学童、塾、特別支援学校等の接触者について

20220511幼保

 

 

4.小中学校、高等学校の接触者について

220419小中高校

 

 

5.ハイリスク集団での接触者について

高齢者、障がい者等の福祉施設、通所事業所、訪問事業所、入院病床のある医療機関、透析医療機関等については、ハイリスク集団として調査を重点化しております。
これまで通り順番に、施設・事業所調査を実施し、濃厚接触者を特定していきます。
保健所の調査までの間は、施設や事業所等の指示に従ってください。

 

濃厚接触者の方へ

健康観察期間中のお願い

1.毎日健康状態(新型コロナを疑う症状:発熱の有無・咳症状など)をご確認ください。
2.検査の結果が陰性であっても健康観察期間中に発症する可能性があるため(無症状の場合もあります)、不要不急の外出はできる限り控えてください。やむを得ず外出する際は、感染予防策(マスク着用・手指消毒等)を必ず行ってください。出勤・登校登園・施設利用については、職場・学校・施設等へ報告し相談してください。
3.公共交通機関(不特定多数が利用するバス、モノレール、タクシー、飛行機等)の利用を控えてください。
4.発熱、咳、鼻水など風邪のような症状が出た場合は、発熱外来へ電話連絡してください。

 

ご家族など身近でお過ごしになる方へ

下記の資料を参考にご家庭内でも感染予防策をよろしくお願いいたします。

家庭内でご注意いただきたいこと ~8つのポイント~(PDF:543KB)

家庭内感染防止チラシ(子ども向け)(PDF:411KB)

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部宮古保健所健康推進班

〒906-0007 沖縄県宮古島市平良東仲宗根476

電話番号:0980-73-5074

FAX番号:0980-72-8446

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?