• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 保健医療部 北部保健所 > 生活環境班 医事薬事関係 よくある相談・問い合わせ

ここから本文です。

更新日:2021年8月29日

生活環境班医事薬関係よくある相談・問い合わせ

医療従事者免許に関すること

免許申請書の郵送による対応は行っておりません。原則窓口での対応となりますが、事前にお電話(098052-2636)にてご相談ください。

1.医師・歯科医師の免許申請について⇒必要な書類様式については、県医療政策課HPをご確認ください。

2.診療放射線技師・臨床検査技師・衛生検査技師・理学療法士・作業療法士・視能訓練士の免許申請について

⇒必要な書類については県医療政策課HPをご確認ください。

3.看護師・助産師・保健師・准看護師の免許申請について⇒必要な書類様式については県保険医療総務課HP

4.薬剤師の免許申請について⇒必要な書類等については県衛生薬務課HPをご確認ください。

登録販売者の試験及び各種手続きについて

令和3年度登録販売者試験については県衛生薬務課HPをご確認ください。

登録販売者の各種申請については、県衛生薬務課HPをご確認ください。

薬局・薬店・医療機器・毒劇物の販売業の許可(登録)について

新規開設する場合は事前に許可(登録)を得る必要があります。

必要な書類等については、県衛生薬務課HPをご確認ください。

医療機器は、高度管理医療機器・特定保守管理医療機器・管理医療機器の3種類に大別されます。

  1. 高度管理医療機器とは、血圧計、血糖測定器、コンタクトレンズ、非接触型体温計など
  2. 特定保守管理医療機器とは、パルスオキシメーターなど
  3. 管理医療機器とは家庭用電気磁気治療器、家庭用創傷パッドなど

1の高度管理医療機器及び2の特定保守管理医療機器の販売・貸与については許可、3の管理医用機器の販売・貸与については届出が必要です。

※変更、休止、再開、廃止する場合は、事後30日以内に変更届を提出する必要があります。(遅延した場合は遅延理由書(任意様式)が必要です。

診療所・助産所・施術所の開設、変更

新規開設または既存の施設変更の手続きについては、業態、申請者、病床の有無などにより手続きが異なります。

必要な書類等については、県医療政策課HPをご確認ください。

病院、診療所、助産所の様式施術所(あはき、柔整)

※歯科技工所については、HP整備中です。お電話にてご相談下さい。

麻薬及び向精神薬取締法関係の申請・届け出について

各種免許にかかる手続き及び麻薬廃棄、譲渡、各種報告について⇒県衛生薬務課HPへ

お問い合わせ

保健医療部北部保健所生活環境班

〒905-0017 沖縄県名護市大中2-13-1

電話番号:0980-52-2636

FAX番号:0980-53-2505

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?