• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 保健医療部 地域保健課 > 令和2年度アルコール依存症臨床医等研修について

ここから本文です。

更新日:2020年9月24日

令和2年度アルコール依存症臨床医等研修について

 厚生労働省及び独立行政法人国立病院機構久里浜医療センターよりアルコール依存症に関する研修の開催案内がありますので、お知らせします。
  アルコール依存症者等の医療、看護及び保健指導に従事する職員の資質の向上を図る目的で開催されるオンラインでの研修です。
  受講希望する場合は、下記により申し込みください。

  本研修は、重度アルコール依存症入院医療管理加算を申請する研修会の項目を満たすものです。また、依存症専門医療機関及び依存症治療拠点機関の選定基準に記載のある研修です。 

※ 医療機関等から久里浜医療センターへは、直接の申し込みはできません。

1 研修概要及び提出期限

研修コース

研修期間

県への提出期限

医師(基礎) 令和3年1月12日~同年2月26日 令和2年11月9日(月)
看護師 令和2年11月9日~同月13日 令和2年10月5日(月)
精神保健福祉士等 令和3年1月12日~同年3月4日 令和2年11月9日(月)
臨床心理技術者 令和2年12月14日~同月18日 令和2年10月5日(月)

 2 受講資格

研修コース 

対 象 者

医師

(基礎)

精神科病院、一般病院、精神保健福祉センター、保健所等において、アルコール依存症等の医療及び保健指導等に従事する医師
看護師 精神科病院、一般病院等において、アルコール依存症者等に対する看護に従事する看護師及び准看護師。ただし、准看護師は3年間以上の経験を有する者
精神保健福祉士等 精神科病院、一般病院、精神保健福祉センター、保健所、福祉事務所及び社会復帰施設等において、アルコール依存症者等の相談、指導等に従事する精神保健福祉士、精神科ソーシャルワーカー、社会福祉士等
臨床心理技術者 精神科病院、一般病院、精神保健福祉センター、保健所、福祉事務所及び社会復帰施設等において、アルコール依存症者等の相談、指導等に従事する臨床心理技術者

 3 提出書類

 ⑴ 受講者申込書(様式1)(エクセル:14KB):エクセルデータ(様式1-(1))
 ⑵ 所属長の推薦書(様式2)(エクセル:16KB):所属長の押印(原本)(様式2-(1))

4 提出先

  〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階
  沖縄県保健医療部地域保健課依存症対策担当宛て

    (様式1データ提出先)aa090701@pref.okinawa.lg.jp

5 受講料

  資料代、教材費等に要する各コース50,000円の受講料は、受講者(所属先)負担とします。

6 その他備考

  • 各所属からの推薦(申込)は、各コース1名までとします。
  • 受講者は、厚生労働省と久里浜医療センターで協議し、決定されます。そのため、申請しても受講できない場合があることを御了承ください。
  • 今年度はオンライン・オンデマンドでの研修を予定しており、各種第1回のコースのみの実施です。ただし、保健師と作業療法士のコースは、実施されません。
  • オンライン研修を受講するために必要な機器や環境は、あらかじめ受講者において確保してください。
  • 新型コロナウイルス感染拡大状況等により延期又は中止となることがあります。この場合は、別途お知らせします。
  • 久里浜医療センターより事後送付のある修了者一覧の名簿は、県保健所及び精神保健福祉センターにおいて管内の依存症対策のため共有されますことを御了承ください。 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部地域保健課精神保健班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階

電話番号:098-866-2215

FAX番号:098-866-2241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?