• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 事業概要・制度概要 > 感染症対策について(結核感染症班) > 肝疾患診療連携拠点病院・肝疾患診療相談室について

ここから本文です。

更新日:2019年1月7日

肝疾患診療相談室や肝疾患専門医療機関について 

沖縄県における肝疾患治療の中心的役割を果たすために肝疾患診療連携拠点病院として琉球大学医学部附属病院を指定しています。(平成21年11月指定)

 肝疾患診療連携拠点病院の機能

  • 医療情報の提供
  • 県内の専門医療機関等に関する情報の収集や提供
  • 医療従事者や地域住民を対象とした研修会・講演会の開催、相談支援
  • 専門医療機関等との協議の場の設定(拠点病院等連絡協議会) 等

肝疾患対策推進の一環として、患者、キャリア及びその家族などの不安や疑問にお応えするため、肝疾患診療相談室を、肝疾患診療連携拠点病院である琉球大学医学部附属病院において開設しています。

 

肝疾患診療連携拠点病院
国立大学法人 琉球大学医学部附属病院 肝疾患診療相談室
http://www.kanzogenki.jp/(外部サイトへリンク)

 

肝疾患専門医療機関について(平成24年3月指定)

 肝疾患に関する専門医療機関は、入院治療を行う等、地域の医療機関への診療支援を行とともに、肝疾患診療連携拠点病院と連携し、地域の医療機関の診療ネットワークの中心的役割を担います。

肝疾患に関する専門医療機関(PDF:43KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部地域保健課結核感染症班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階

電話番号:098-866-2215

FAX番号:098-866-2241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?